レンズを新調、でも…

わぴちゃんが使っているカメラの
常陽レンズを新調しました(*v_v)o

じつはもうかなりガタがきていて、
この数ヶ月ほどは
だましだまし使っていました(^-^;)

今までの常用レンズは、
「17-70mm+簡易マクロ機能」でした。

なので、慣れているところで
今回も同じにしようかと思ったのですが、
少し奮発して、思い切って
「18-300mm+簡易マクロ機能」にしました。

接写をきちんと撮るときは、
従来通りに別途携帯している
マクロレンズや中間リングを使います。

早速新しいレンズをたんがえて野山へ
…といきたいところですが、
連日雨降りですね…(´・ω・`)

仕方ないので雨の止み間をぬって、
近場でテスト撮影をしました(*v_v)o

Photo
(※写真はクリックで拡大)

Photo_2
(※写真はクリックで拡大)

Photo_3
(※写真はクリックで拡大)


うん。やはり、ちゃんと動作する
レンズは良いですね
ヘ( ̄∇ ̄ヘ;)。。。コソコソ

| | コメント (3)

コヒルガオの芽生え

ブログをご無沙汰してしまい
申し訳ございませんでした o_ _)o

わぴちゃんは、生きてます
( ̄∇ ̄*)ゞえへへっ♪

7月末、道ばたに繁茂するコヒルガオに
果実ができているのを見つけました。

Photo
(※写真はクリックで拡大)

この果実、ちゃんと発芽するのかどうか、
発芽した場合は、どんな芽生えの
かたちになるのだろうか、

気になったので採種して
ちょっと蒔いてみました。

約10粒蒔いて、
1週間くらい経ったころ…

1本だけ発芽していました(≧▽≦)ノ

Photo_2
(※写真はクリックで拡大)

これが貴重な(?)コヒルガオの
芽生えの様子です(*´▽`*)


ヒルガオやコヒルガオは、
自家受粉では結実できません。

地下茎でどんどん繁殖するため、
たくさん生えているように見えても、
もとをたどれば全部同じ株から
広がったということも多く、
滅多に果実を見ることができません。

ただ、人為的にかく乱されたような場所では、
あちこちから持ち込まれた由来の異なる株が
混じるように生えるため、結実することがあります。

今回わぴちゃんが見つけたのも、
新しく造成された場所の道ばたでした。

造成のときに由来の異なる株が
あちこちから持ち込まれた結果なのでしょうね。

| | コメント (3)

なないろ日和!に出演予定

明日8/3(木)、
なないろ日和に出演します(*v_v)o

----------------------------
◆番組概要◆

2017年8月3日(木) 9:28~11:13

テレビ東京系列「なないろ日和!」
----------------------------

地上波の放送エリアは関東広域圏ですが、
BSジャパンでも見られます☆

もし良かったら
見てやってくださいね(*v_v)o

| | コメント (4)

花を写していたら…

今日の話ではありませんが、
アメリカネナシカズラの花を
接写で撮影していたところ…

Photo
(※写真はクリックで拡大)

ジュウサンホシテントウくんが
花の蜜をなめにやってきました(*´▽`*)

ジュウサンホシテントウは、
水辺に棲むテントウムシの仲間で、
そういう環境の多いわぴちゃんとこでは
比較的よく見かけます。

ただ、花の蜜は主食ではなく、
ふだんはアブラムシ類を捕食しているようです。

| | コメント (2)

ダイズの5つ葉品種

ダイズ(Glycine max subsp. max)は、
ふつう3つ葉なのですが、
5つ葉をつける品種が知られています。

それがゴハマメ(f. quinguefoliolata)です。

その中でも「黒五葉」は
黒豆系の栽培品種です。

その種子を入手する機会があったので
現在育てているところです。

発芽して間もないころ…
出てきた本葉がまさかの3枚(/||| ̄▽)/

3
(※写真はクリックで拡大)


いやーーーん。だまされた?
と思ったけど、その後しばらくして
5つ葉が次々と出てきたので
ひと安心…(^-^;)

4
(※写真はクリックで拡大)

1
(※写真はクリックで拡大)


確かに基本は5つ葉ですが、
3つ葉、4つ葉も多少混じっているようです。

ダイズと言えば3つ葉という頭でいたので、
なんか不思議な感じがしますね(*´▽`*)

今はお花がいっぱい咲いています。
黒五葉のお花は紫色ですね。

2
(※写真はクリックで拡大)

_
(※写真はクリックで拡大)

| | コメント (5)

シバザクラの果実

春にできるお花のじゅうたんが
とってもきれいなシバザクラ。

そのなれの果ての姿を見つけました(*v_v)o

Photo

花後に枯れたがくが
お星さまのような形で、
花の最盛期とはまたちがった
魅力がありますね(*´▽`*)

で…よく見ると…。

Photo_2
(※写真はクリックで拡大)

2
(※写真はクリックで拡大)


あ、ちらほらと結実してる!!


じつはわぴちゃん、
シバザクラの果実を見たの、
これが生まれて初めてです(*v_v)o

もともと滅多に結実しないのかな?

それとも単にわぴちゃんが
見落としていただけかな?

| | コメント (3)

草花の文庫本を出版!

わぴちゃんの公式ブログなのに
とってもおそーーーい、
カメさんな情報でごめんなさい(^-^;)

7月頭に、わぴちゃん単著の
文庫本を出版しました(*v_v)o

大和書房さんが刊行している
ビジュアルだいわ文庫シリーズの一冊です。

このシリーズは、掲載写真の点数が
表紙や帯に入っているのですが、
わぴちゃんのは数えたら748点あったとのことです。
同シリーズのほかの本の倍以上…(^-^;)
ちょっと気合入れ過ぎた…かもしれませんが、
おかげでとても充実した本にはなったと思います
( ̄∇ ̄*)ゞえへへっ♪

分類体系は、従来の科名と
APGの科名(※)が対比できるようにしました。
また、今回は環境省が2015年3月に公表した
生態系被害防止外来種リスト
(従来の要注意外来生物の概念を発展させたもの)
にも対応させました。

よかったら見てやってくださいませ。

Book27_2


☆書籍いんふぉめーしょん☆-----

子どもに教えてあげられる 散歩の草花図鑑
(ビジュアルだいわ文庫)

出版社:大和書房
著 者:岩槻秀明
発行日:2017年7月15日
    ※発売は2017年7月12日頃~

価 格:800円+税
出版形態:文庫本(272p・オールカラー)

ISBN-10: 4479306609
ISBN-13: 978-4479306603
-----------------


※じつは現在、
公式ホームページのほうで
書籍情報を充実させるべく、
水面下で作業を頑張っています。
発行して終わりではなく、正誤表など、
きめこまやかなサポートができるよう
がんばりたいと思っています。

| | コメント (2)

天気のムック本に執筆協力

7/14~7/22のあいだは
長野県内にのべ5日間滞在
(登山2日、仕事2日、空き1日)、
日帰り研修旅行の講師1件、
講演会2件と、なかなかブラッ…コホン。
とても充実した日々を過ごしていました(*v_v)o

なもんで、ほとんど自宅にいなかったため、
ブログの更新がかなりあいてしまい
申し訳ございませんでしたm(_”_)m

更新再開最初の記事は、
いきなりお仕事関係です(^-^;)

7月10日に笠倉出版社より刊行された
「天気と気象 空の不思議を科学する図解本」
に執筆協力をさせていただきました。

※単著ではありません。

主にコンビニ配本とのことで、
普段のわぴちゃんらしからぬ、
週刊誌チックな記事の書きかたとなっていますが、
どっか立ち寄ったときに見かけた際は、
お手に取ってみていただけると嬉しいな…なんて☆

Book28


☆書籍いんふぉめーしょん☆-----

天気と気象 空の不思議を科学する図解本
(SAKURA MOOK 65)

出版社:笠倉出版社
著 者:岩槻秀明、ウェザーマップ
発行日:2017年8月15日
    ※発売は2017年7月10日~

価 格:590円+税
出版形態:ムック(79p・オールカラー)

ISBN-10: 4773058714
ISBN-13: 978-4773058710
-----------------

| | コメント (6)

7月12日、Cb雲底の小さな渦模様

7月12日は大気の状態が非常に不安定となって、
北関東エリアでは各地で激しい雷雨となりました。

この日の夕方、わぴちゃんは
栃木県小山市付近にいましたが、
まるで雲の底が抜けたかのような
「ぶっとい雨柱」が北のほうから
ゆっくりと下りてきました。

0712


その後は、暴風雨です(^-^;)

0712_2


さて、まだ雨がパラパラの段階でのこと。

頭上で激しく乱れ動く黒雲の一部が、
小さな渦巻きをつくっているのが見えました。

0712cbvoltex_1
(※写真はクリックで拡大)

0712cbvoltex_2
(※写真はクリックで拡大)


これ自体は規模も小さく、
渦を巻いている時間も
1分あるかないかというものですが、
積乱雲内にできるこういう些細な渦が
何らかのきっかけで
大きく成長する可能性もあり得るので、
気をつけるに越したことはないですね。

| | コメント (4)

昨夜は疲れた…(>ω<。)

わぴちゃん、
もともと悪夢にうなされることが
多い体質(?)なのですが、
このひと月ほどは、疲れているのか、
その回数も多くなっています(´・ω・`)


そして、昨晩は
地獄そのものでした(^-^;)

夢の中でつらい体験をする
→耐えきれず悲鳴をあげながら目を覚ます
→気持ちを落ち着かせ、再びうとうと
→また夢の中でつらい体験を…
→再び泣き叫ぶような感じで目が覚める

…というのを一晩じゅう、
十数回も繰り返しました。

起きてからもしばらくは
気持ちが憂鬱でした(´・ω・`)

夢のシチュエーションはさまざまなのですが、
最終的にわぴちゃん苦しむオチ(?)は、
だいたいパターンが決まっています(^-^;)

これは昨晩に限らず、このひと月ほど
続いている悪夢、全部そうです。

人間社会なんてこんなもんって言い聞かせながら、
日々静かに耐え忍んでいますが、
その中のいくつかが、心の奥底で
トラウマになっている…のかな…

明日から1週間ほど、
泊りがけの用事がいくつも続くので、
気分転換もできるといいなぁ…

あ。。。ビジネスホテルで
わぴちゃんの両隣の部屋に泊まる見知らぬ方へ

夜中、悪夢でうなされて
悲鳴をあげてしまったらごめんなさいo_ _)o

…てこんなとこ見てないですね。
おそらく(^-^;)

Photo

| | コメント (8)

«トカドヘチマの花