わぴちゃんのお仕事情報(速報)

☆この記事は常にトップに表示されます☆
いつもの記事は、本記事の次以降に表示されます↓

2019年7月15日更新

★イベント情報★

◆体験教室「河川敷のいきものさがし(小学生向け)」

わぴちゃんといっしょに、関宿城博物館から
歩いて中の島公園(五霞町)へと向かい、いろんな生きものをさがします☆


日 時: 2019年8月4日(日) 9:30~12:30 

集 合: 千葉県立関宿城博物館 集会室 

定 員: 20名
 
対 象: 小学生とその保護者 

参加費:50円(保険料)
 
お申込み :
事前に関宿城博物館(04−7196−1400)に
お電話にて申し込みください。

※関宿城博物館の案内ページはこちら


★テレビ出演★

※新しい情報が入り次第お伝えします。


★書籍など★ 

5月11日~ 発売中

「ぱっと見」では気づかない
すごすぎる雑草 (だいわ文庫) 文庫 

出版社 大和書房
価格 800円+税

ISBN-10: 4479307621
ISBN-13: 978-4479307624

※表紙画像をクリックすると
Amazon購入ページに飛びます☆

 

» 続きを読む

| | コメント (10)

猫顔いもむし、再び

今年の梅雨は
ずっと曇りや雨が続いていますね(>ω<。)

例年であれば梅雨の時期にも
中休みがたびたびあって、
ある程度おひさまが出るものなのですが、
今年はそれが全然ありません(´・ω・`)

なのでわぴちゃんも
なかなかフィールドに出られず、
ブログに書くネタも少なめです。

そんな中、ひさぁしぶりに
ヒメジャノメというちょうちょの
幼虫に出会いました(*v_v)o

ヒメジャノメの幼虫…
そう、知る人ぞ知る、
猫顔のいもむしさんです(*´▽`*)

胴体はがっつりいもむしですが…

2_20190718200701
(※写真はクリックで拡大)


お顔はこのとおり(*´▽`*)

_1
(※写真はクリックで拡大)

_2_20190718200701
(※写真はクリックで拡大)

 

| | コメント (1)

FARMER'S MARKET開催されました

みなさま、大変ご無沙汰しています。
わぴちゃんです

最後の記事を投稿してから
3週間も経過していましたね…(^-^;)

申し訳ございません
ヘ( ̄∇ ̄ヘ;)。。。コソコソ

イベント情報として
掲載していたNODA FARMER'S MARKET

7月14日に予定通り開催されました。

あいにくの雨の中での開催となりましたが、
天気にも負けずに賑わっていました(*´▽`*)

わぴちゃんは、例のユーチューブ
「わぴちゃんねる」の動画撮影で
参加していました。

交流してくださった皆さん、
ありがとうございました(*v_v)o

今回撮影した動画は8月から公開されますので、
良かったらご覧くださいね(*v_v)o

| | コメント (2)

6月21日、雨の柱

ここのところ大気の状態が不安定で、
雷雲が発達しやすい状況が続いています。

わぴちゃんとこも、
天気が目まぐるしく変化し、
急に太陽が顔を出したかと思ったら、
空が暗くなってざっと雨が…
というのを繰り返しています。

6月21日には、かなり見事な
「雨の柱」を観察することができました。

06211
(※写真はクリックで拡大)

06213
(※写真はクリックで拡大)

06212
(※写真はクリックで拡大)


積乱雲接近時は、黒雲が空を覆い、
いかにも荒天の前触れという感じになります。

ところが、いざ積乱雲が直近まで来て、
雨の柱が迫ってくると、
雨の降っている部分は白っぽく、
明るく見える傾向があります。

この影響で、あたりが急に明るくなるため、

『空が明るくなってきたから雷雲が遠のいた』

と、勘違いしてしまう人が案外多いように思います。

雷雲が遠のいたどころか、
逆に、真上に差し掛かりつつある
非常に危険な状態ですので、
判断を間違えないようにしたいところです。

| | コメント (5)

チョロギの花

今春から栽培していたチョロギ
花をつけはじめました(*´▽`*)

おせち料理に使われる、
赤い巻貝みたいなかたちのもの…

あれはチョロギの根を
酢漬けにしたものです☆

じつはわぴちゃん、
チョロギの花を写すために
過去に何度か栽培を試みていました。

ところが、なぜかまったく
咲く気配なし…でした(>ω<。)

今回、ついに開花に成功!
生まれて初めて、チョロギの花を
見ることができました(*´▽`*)

3_20190621232501
(※写真はクリックで拡大)

1_20190621232501
(※写真はクリックで拡大)

2_20190621232501
(※写真はクリックで拡大)

----
明日は年に一度の気象予報士の集まりがあり、
わぴちゃんも午前中の仕事が終わり次第
公共交通機関で会場に向かう予定です。

3月に列車内で「怖い思い」をしてから、
列車に乗るときは、
その区間を回避する経路をとっています。
そのため最寄り駅ではなく、
大きな駅まで車で行っています。

明日は、その区間を回避せずに、
通常の経路で行こうか…とも思っています。

でも、こうやって書いているだけでも
不安になって冷や汗が出てくるから、
まだやめておいたほうがいいのかなぁ…(´・ω・`)

| | コメント (5)

2019年、ノシメトンボなど初見

ノシメトンボさんが
庭木にとまっていました(*v_v)o

まだ羽化したてで
翅の先の黒い模様も薄めです(*´▽`*)

Photo_117
(※写真はクリックで拡大)

 

----------------------------
【参考】過去のノシメトンボ初見日

2019年6月18日(今回)
2018年…6月24日
2017年…7月31日
2016年…6月30日
2015年…6月15日
2014年…6月19日
2013年…6月15日
2012年…6月21日
2011年…6月20日
2010年…6月17日
2009年…6月20日
2008年…6月19日
2007年…6月19日

※この記録は、
わぴちゃんオリジナルの観測データです。
※観測点は千葉県野田市(旧・関宿町)です。

※出典さえ明示していただければ、
ご自由に引用してくださって構いません☆

_n_1
----------------------------


そして、アキアカネさんも
いっせいに羽化したみたいで、
何羽も飛び交っていました。

Photo_116
(※写真はクリックで拡大)


この子たちはもう少しすると山へ行き、
秋になると真っ赤になって
再び平地に下りてきます☆

----------------------------
【参考】過去のアキアカネ(羽化個体)初見日

2019年6月18日(今回)
2018年…6月17日
2017年…6月18日
2016年…6月23日
2015年…6月15日
2014年…6月19日
2013年…6月27日
2012年…6月17日
2011年…6月29日
2010年…6月19日

※この記録は、
わぴちゃんオリジナルの観測データです。
※観測点は千葉県野田市(旧・関宿町)です。

※出典さえ明示していただければ、
ご自由に引用してくださって構いません☆

_n_2
----------------------------

| | コメント (2)

6月17日の水平環

  今日は晴れたのですが、
風がとっても強い一日でした(>ω<。)

でも風向が北西、
冬に吹く空っ風のようなタイプだったので、
体感的にはさわやかでした(*´▽`*)

そんな中、お昼ごろに
水平環(環水平アーク)を
見ることができました(*´▽`*)

06177
(※写真はクリックで拡大)

06175 
 (※写真はクリックで拡大)

06176
(※写真はクリックで拡大)

そして、水平環の左側…。
B-B'の部分に、よく見るともう1本、
虹模様の弧があります☆

0617
0617_
(※写真はクリックで拡大)

 

肉眼では認識できたのですが、
写真にすると、
なんか分かりづらくてすみません(^-^;)

おそらく、部分的に出た
下部ラテラルアーク(infralateral arc)
かなと思います。

| | コメント (4)

セイボウ見つけた♪

ちょっとブログをご無沙汰してしまい
申し訳ございません o_ _)o

今週はMっ気が目覚めそうなくらい
波乱に満ちた1週間でした o_ _)o

じつは10~11日と、39℃近い高熱に
見舞われていました(>ω<。)

高熱と腰痛のコラボは、地獄絵図でした
ヘ( ̄∇ ̄ヘ;)。。。コソコソ

12日には熱は下がり、と同時に
おとなしく床に伏していたからか、
腰もかなりよくなりました。

以降、日を追うごとに腰は
良くなっています(*´▽`*)

腰痛がちょっと良くなると、
すぐ動きまくって再発…を
繰り返していたわぴちゃんなので、
バチが当たったかな…

ヘ( ̄∇ ̄ヘ;)。。。コソコソ

昨日は天気が良かったと、
腰がずいぶん良くなったのとで、
少し散歩してみました。

とっても美しい
セイボウくんがいましたよ~(*´▽`*)

Sp1
(※写真はクリックで拡大)

Sp2
(※写真はクリックで拡大)

セイボウも簡単に同定できる
分類群ではないため、
種までは特定できませんでしたが、
やっぱりキレイですね(*´▽`*)

| | コメント (10)

シマサシガメ

今朝起きたら、だいぶ腰の調子も
良くなっていたのでリハビリも兼ねて、
庭作業をしてみました。

3時間くらい作業をしたら…

Σ( ̄ロ ̄lll) 再発…。

やっぱりまだダメでした…(>ω<。)

お昼ごろには激痛のため
床に伏してしまいました… o_ _)o

今は痛み止めを使ったおかげで、
座っていることができます☆

ところで庭作業中、
とてもオシャレな子を見つけました(*´▽`*)

1_12
(※写真はクリックで拡大)

シマサシガメくんです(*´▽`*)

そんなに珍しいものではないようですが、
わぴちゃんは初めて見たかもしれません。

| | コメント (7)

6月4日ニイニイゼミ初鳴

1日、ふとしたきっかけから腰が痛みはじめ…
2日、痛み止めの力を借りて観察会の講師をして…
3日、ちょっぴり痛みが和らいできたかも!?
4日、うんうん。このまま治るかな?

…と思っていたのですが、お昼、外に出たとき、
かがんだ瞬間ピキーン!!o_ _)o

以降は、冷や汗が出るほどの腰痛で、
床に伏していましたo_ _)o

痛み止めを飲んで、
なんとか吸われるようになったので、
パソコンの前にいます

( ̄∇ ̄*)ゞえへへっ♪

明日、明後日と
出かけなきゃないんだけどなぁ…(>ω<。)

そして今日(6月4日)はもうひとつ、
びっくりする出来事がありました。

なんとまさかのニイニイゼミ初鳴確認!!

ここのところ真夏のような日が
続いていたとはいえ…はやっ!

------------------
【参考】過去のニイニイゼミ初鳴日

2019年6月4日(今回)
2018年…6月29日
2017年…6月30日
2016年…6月30日
2015年…6月24日
2014年…7月10日
2013年…7月8日
2012年…7月10日
2011年…7月10日
2010年…7月4日
2009年…7月7日
2008年…7月5日
2007年…7月9日

※この記録は、
わぴちゃんオリジナルの観測データです。
※観測点は千葉県野田市(旧・関宿町)です。

※出典さえ明示していただければ、
ご自由に引用してくださって構いません☆
------------------

_n
(※画像はクリックで拡大)

| | コメント (5)

ランピオン

ランピオン(Campanula rapunculus)
はヨーロッパ原産のカンパニュラの一種です。

カンパニュラといえば、
庭の花というイメージが強いのですが、
なんとランピオンは野菜です☆

葉と根を食べるのだそうです。

わぴちゃん、このランピオンのタネを
入手し栽培していました。

ただ入手のタイミングが遅れて、
蒔いたのは確か年が明けてから…。

発芽率はよかったのですが、
確定申告の呪縛から解放された
3/13の段階で、小指の先くらいの
小さな苗の状態でした。

1_11
(※写真はクリックで拡大)


4/12でもこの大きさ。

2_26
(※写真はクリックで拡大)


これは、今年は咲かないかな?

…なんて思っていたのですが、
その後の成長はものすごく早かったです☆

5月半ばにはトウが立ちはじめ…。

3_12
(※写真はクリックで拡大)


ついに花が咲きました(*´▽`*)

4_1
(※写真はクリックで拡大)

5
(※写真はクリックで拡大)


やっぱりカンパニュラの一種なだけあって、
涼しげなベルのような素敵な花です☆


さて、肝心の根の部分はどうか…。
引っこ抜いて写してみました。

Photo_115
(※写真はクリックで拡大)


こんな育て方でもそこそこ肥大していますね。

今回は、開花・結実を優先させるため
味見はしませんが、美味しいのかどうか気になるところです。

キキョウ科…っていうと
あまり食用のイメージがなく、
どちらかというと毒草のイメージがあるのですが、
どうなのでしょうね
ヘ( ̄∇ ̄ヘ;)。。。コソコソ

| | コメント (5)

«巨大なヤセウツボ