« ツバメちゃん | トップページ | アーチ雲通過☆ »

ツマグロヒョウモンの幼虫

わぴちゃんちの前の私道の道端には、
毎年、ノジスミレがたくさん花を咲かせています。

Photo_28


花はそろそろ終わりに近づいていたのですが、
よーーく見ると、なにやら、
黒と赤のドハデな細長いものが2つほど…。

それが、コレです。

Photo_27



(」゜ロ゜)」 ぎょえーーー!!




…って感じの色彩の毛虫ですが、
これはツマグロヒョウモン(Argyreus hyperbius)という
蝶々さんの幼虫です。

毒はありません。そして、パンジーなどスミレ科の植物を食べます★

もともと、九州・四国など、暖地の蝶だったのですが、
地球温暖化にあわせて生息地が北上し、
現在はわぴちゃんところの北関東にまで
進出しているとのことです★

言われてみれば、
この近辺でツマグロヒョウモン見るようになったの、
ここ2-3年だにゃぁ…。

|

« ツバメちゃん | トップページ | アーチ雲通過☆ »

*その他昆虫全般*」カテゴリの記事

コメント

岩槻さん

岡田です。先日はありがとうございました。
大変ためになる話で、掲示用のポスターを
作りますね。
それと年間を通じて、調べてみます。

それから、小学校なんかでも
皇帝の草花観察などはとても
楽しい活動になると思うので
あちこちでPRしときますね

投稿: おかちゃん | 2007/04/06 19:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ツバメちゃん | トップページ | アーチ雲通過☆ »