« オニビシが発芽(≧▼≦)ノ | トップページ | アマガエル初見(≧▽≦)ノ »

ロープに生える植物

本日訪問した、とある博物館の敷地内の
小さな小屋から垂れ下がるロープに・・・










植物が生えていました!!

Photo_30




ロープですよ、ロープ。 「ひも」です(笑)

生えていた植物は、ノキシノブというシダ植物です。
ノキシノブは、樹木の樹皮や石垣に
へばりつくことが多いのですが、
ロープに着生したノキシノブは
初めて見ましたよ(≧▽≦)ノ

ちなみに、ノキシノブの名前はは「軒忍」で、
民家の軒先によく生え、
石垣や樹皮など水分のないところでも
しっかりと耐え忍ぶところからきています。

すごい生命力ですねぇ・・・。

|

« オニビシが発芽(≧▼≦)ノ | トップページ | アマガエル初見(≧▽≦)ノ »

コメント

わぴちゃん、初めまして。
最近このHP知りましてお気に入りに登録しております。
さて、写真の植物はノキシノブというのですね。
庭でヒヨドリを双眼鏡で覗いていた時に食べていたので
ちょっと気になっていたのですが、すっきりしました。
耐え忍んで軒忍…。
幹と枝の間によく生えているので勝手に「わきげ」と名付けていた自分が恥ずかしい…。

投稿: ヒバリノココロ | 2007/04/11 13:14

これって、吊り忍ぶを造る材料(?)ですよね?
すごい! こんなところにくっついても生きているなんて、尊敬しちゃいます。

どこまで広がるか興味がありますが、たぶん剥ぎ取られてしまうのでしょうねえ・・・

投稿: 森のどんぐり屋 | 2007/04/11 15:23

(*゚◇゚)ヒェー!ビックリです!

ノキシノブ、たくましく生きていますね!

私もがんばろう☆

…息抜きしながら(* ̄ω ̄*)ウフ

投稿: けろ☆ | 2007/04/11 18:51

◆ヒバリノココロさん

はじめまして★☆(=・ω・=)ノ
書き込みありがとうございます。
たいしたこと書いていないブログですが、
お気軽に遊びに来ていただければうれしいです★

「わきげ」、的を得ていていいネーミングですね☆
昔の植物のネーミングは、なかなか風情があったのですが、
最近は、分かりやすさ重視から、
結構機械的に命名してしまう傾向が強いので、
ちょっと寂しかったり・・・

◆森のどんぐり屋さん

小屋、老朽化が進んで危険ということで、
改修の計画はあるそうです。
ただ、このロープだけは別枠で
保存できるよう善処すると担当者が仰ってました。

◆けろ☆さん

うんうん。息抜きしながらバンガロー♪
じゃなくて、ガンバロー♪♪(笑)

なんか、こういうのって、理屈云々抜きにして、
元気を与えてくれるよね☆★

投稿: わぴちゃん☆ | 2007/04/12 18:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オニビシが発芽(≧▼≦)ノ | トップページ | アマガエル初見(≧▽≦)ノ »