« ノシメトンボ初見 | トップページ | ハーブの図鑑ができました☆★ »

タタラカンガレイの開花の様子

わぴちゃんちのビオトープには、
植物調査時にサンプリングしたタタラカンガレイがあります。

そのタタラカンガレイが、ここ数日で、花を咲かせてきましたので、
開花の様子の写真を時系列に並べてみます。


開花前。茎の部分にくびれがあります。 たしか、茎と苞(葉の変化した部分)の境目だったかな??


で、くびれの部分を基部として、
花になると思われる部分が、できはじめます。


くびれの部分はくっついたままですが、
その反対側は少しずつ起き上がり、花穂らしくなってきました。


そして、小さいながら花穂が完成し、開花です。

へぇー。こーやって咲くんだぁ・・・☆★
と、わぴちゃん自身、勉強になりました( ̄∇ ̄*)ゞえへへっ♪

|

« ノシメトンボ初見 | トップページ | ハーブの図鑑ができました☆★ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ノシメトンボ初見 | トップページ | ハーブの図鑑ができました☆★ »