« ムラサキミゾホオズキ | トップページ | ニイニイゼミ初鳴き。 »

Trifoliumの不明種

今日は、地元の博物館で
自然観察会の講師をしてきました☆

そのときに、アカツメクサの群落に混じって、
1個体だけ、ちょっと変わったTrifoliumを見つけました。

観察会時はお客さんがいるので、
とりあえず場所だけ覚えておき、
終わったあとに再度現場に言ってしっかり観察&標本採取です★

パッと見、全体はアカツメクサに似たスタイルなのですが、
花弁がなく、がく片が目だってマリモのようなスタイルです。


このマリモ部分にはたくさんの花が集まってできていたので、
1つの花だけを取りだして、それを撮影してみました。

すると、がく片には伏毛が密生し、がく片の先の裂片には、
ながく縮れた毛がまばらに生えていました。

葉は丸みを帯びて、アカツメクサに近い印象です。

恐らく、帰化植物だと思いますが、
なにか情報をご存知の方がいらっしゃいましたらお願いいたします。

« ムラサキミゾホオズキ | トップページ | ニイニイゼミ初鳴き。 »

コメント

Trifolium arvense
Syaguma-hagi

dewa naideshoka.

nakai hideki様

早速のご教示ありがとうございますm(_”_)m

実は、シャグマハギも疑っていたのですが、
草丈が60cm近くあり、分枝が10-15cmごとに1回程度、
それから、花序が緑色であること、
葉が典型と比べると丸っこいことなどが
ネックになっていました。

ただ、私はシャグマハギは写真でしか見たことないので
何とも言えないんですけどねー。

この記事へのコメントは終了しました。

« ムラサキミゾホオズキ | トップページ | ニイニイゼミ初鳴き。 »

フォト
2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ