« ツマグロヒョウモンの産卵シーン | トップページ | オオバノアカツメクサの種まき »

黄色い花のクコ

今日、関宿城博物館の河川敷で植物観察会の講師をしました☆

河川敷にはクコの花がいっぱい咲いていたのですが、
通常の紫色の花に混じって、黄色い花が混じっていたのです。

これが今日見つけた黄色い花のクコです。

Photo_8
(※写真はクリックで拡大)


黄色い花は、1個体全部ではなく、同じ株の中に、
紫色と黄色が混じって咲いているという感じでした。


昔、本で、「クコの花は通常紫色だけど、黄色い花が混じることもある」
ってな感じのニュアンスの記事を読んだことがあり、
「1つの枝に黄色の花と紫の花が混じるなんて・・・。」
と思っていたのですが、
現物を見てしまい、ちょっと感動でした。

ちなみに、通常の紫色の花はこれです。
これはお馴染みですね☆★

Photo_9
(※写真はクリックで拡大)


|

« ツマグロヒョウモンの産卵シーン | トップページ | オオバノアカツメクサの種まき »

*樹木*」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ツマグロヒョウモンの産卵シーン | トップページ | オオバノアカツメクサの種まき »