« タヌキマメの狸顔~☆ | トップページ | シロザの色づき。 »

インパチェンスの果実と種子

ちょっと前の話になりますが、
花壇に植えられているインパチェンス(Impatiens walleriana)に
果実がついているのを発見しました☆

Photo_5
(※写真はクリックで拡大)

インパチェンスの仲間は、果実がある程度成熟すると、
さわっただけでパチっと弾けます☆★

はじけたのち、中からこんな形の種子が出てきます~☆
Photo_6
(※写真はクリックで拡大)

で、はじけた皮の部分はこんな感じになっていました☆
なかなか面白い形ですねー(*^▽^*)o

Photo_7
(※写真はクリックで拡大)

インパチェンス(Impatiens)とは
ツリフネソウ科ツリフネソウ属の総称です。

古くからおなじみのホウセンカや
ツリフネソウもインパチェンスのなかまです。

ただし、園芸店でインパチェンスの名で、
夏によく売られているのは、
通常はImpatiens wallerianaで、
和名はアフリカホウセンカといいます。

1年草ですが、夏の暑さにも負けず花をたくさんつけることと、
花色が豊富であることから、夏の花壇の代表選手となっています。

◆参考:アフリカホウセンカ

Photo_8

Photo_9

Photo_10
(※写真はクリックで拡大)

◆参考:ホウセンカ
Photo_11
(※写真はクリックで拡大)

|

« タヌキマメの狸顔~☆ | トップページ | シロザの色づき。 »

*果実・種子*」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« タヌキマメの狸顔~☆ | トップページ | シロザの色づき。 »