« シロバナハナタデ | トップページ | ホソバオモダカ »

カワラケツメイ

今日は午前中は自然観察会、午後は時間があいたので、
造成地の野草を見ていました☆

そしたら、ひさしぶりにカワラケツメイ
遭遇することができました(≧▽≦)

Photo_11
(※写真はクリックで拡大)

カワラケツメイは古い文献を読むと
「いたるところに普通」とか「道ばたや原野に多い」といった、
雑草的なニュアンスの記述がありますが、
現在はなかなかお目にかかれない存在になってしまったような気がします。

わぴちゃん自身も、小さい頃に一度見たっきりで、
今日の発見はそれ以来です☆★

カワラケツメイが、10年後には絶滅危惧種になってしまったなんて事に
ならなければいいなーとふと思いながら撮影にいそしんだのでした。

カワラケツメイとよく似た種にクサネムがあってよく混同されますが、
花と果実の形がだいぶ異なります。

まずは花から見比べてみましょう。

最初にカワラケツメイの花。

Photo_12
(※写真はクリックで拡大)

次にクサネムの花。
Photo_13
(※写真はクリックで拡大)


クサネムが典型的なマメ科の花(蝶形花)を咲かせるのに対し、
カワラケツメイは蝶形花ではなく、普通の5弁花をつけます。

また、クサネムは花色が薄い黄色ですが、
カワラケツメイは結構目立つ黄色です。


つづいて、果実の形を比べてみます。

まずはカワラケツメイの果実。
Photo_14
(※写真はクリックで拡大)

次にクサネムの果実
Photo_15
(※写真はクリックで拡大)

カワラケツメイの方はいわゆるマメ(豆果)のかたちになりますが、
クサネムの方は小節果とよばれる果実で
節があって節のところでポキポキと折れるのが特徴です。

|

« シロバナハナタデ | トップページ | ホソバオモダカ »

*身近な野草*」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« シロバナハナタデ | トップページ | ホソバオモダカ »