« ゴマノハグサの果実 | トップページ | クレソンの色づき。 »

アワコガネギク咲く。

数年前より、庭に植栽している
アワコガネギク(Chrysanthemum seticuspe f. boreale)が咲き始めました☆

Photo
(※写真はクリック拡大)


アワコガネギクは林縁のやや乾燥したところや、
山野の草地に見られる黄色い花の野菊です。
漢字で書くと、「泡黄金菊」で、小さな黄金色の花が
ぎっしりつく様子を「泡」にたとえたものです。

ということで花は野菊の仲間では小さいほうで、
花径1.2‐2.0cm程度、庭に咲いているものも、
ノギスで測ると花径1.5cm程度でした。

Photo_2
(※写真はクリック拡大)

アワコガネギクによく似たシマカンギクは花が大きめで、
花径2.5cm程度です。

アワコガネギクの花裏の総苞片の縁には、
薄茶色の膜みたいなものがあります。

Photo_3
(※写真はクリック拡大)

アワコガネギクはキク類でも開花が遅く、
11月中・下旬に咲き始めます。
晩秋の野のシーズン最後の彩りという感じでしょうか?

|

« ゴマノハグサの果実 | トップページ | クレソンの色づき。 »

*身近な野草*」カテゴリの記事

コメント

こんにちは
アワコガネギク~また一つ名前を覚えました!
花びらと花びらの間隔が、微妙に空いているのが
何とも可愛らしい気がします。
野山でこの花にぜひ、出会いたいものですね!
この花は、外来種でしょうか?

投稿: きしちゃん | 2007/11/27 10:40

きしちゃん、いつも書きこみありがとうございますo(*^▽^*)o

アワコガネギクは在来の里山のお花です。
だいぶ少なくなったみたいですけどねー。

この写真では、まだ中央の丸い部分(管状花)が開いていないので、可愛らしい感じですが、
咲きそろうと、泡のように
コチャコチャとした感じになります。

投稿: わぴちゃん☆ | 2007/11/27 17:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ゴマノハグサの果実 | トップページ | クレソンの色づき。 »