« アカバナヒキオコシ | トップページ | サルトリイバラの枝 »

サフラン開花☆

11月12日の日記で、サフランの芽が出てきましたよ、という記事を書きましたが、
あれからぐんぐん成長して、本日とうとう開花いたしました☆

Photo
(※写真はクリックで拡大)

サフランのめしべ、目にまぶしいほどの鮮烈な赤で
とてもきれいですね(*⌒―⌒*)

Photo_3
(※写真はクリックで拡大)

このめしべには黄色いクロシンという色素が含まれており、
めしべを乾燥させたやつを料理の色付けに利用します。

パエリアなんかに出てくる黄色い
サフランライスがその一例ですね~☆

ところで、開花の過程で、
下のような姿を見ることができました。

Photo_2
(※写真はクリックで拡大)

サフランをはじめとするアヤメ科の植物の花は、
内花被片と呼ばれる内側にある花びらと、
外花被片と呼ばれる外側の花びらがあります。

そして、内花被片と外花被片の花弁の開きの違いで
このような姿になることはよくありますが、
これはこれでなかなか見事な造形ですね~☆

|

« アカバナヒキオコシ | トップページ | サルトリイバラの枝 »

*野菜・有用作物*」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アカバナヒキオコシ | トップページ | サルトリイバラの枝 »