« トウテイランの草もみじ | トップページ | ヨモギの草もみじ »

ヤブツルアズキの種子

里山に生えるつる性のマメ科植物である、
ヤブツルアズキ(Vigna angularis var. nipponensis)の種子を紹介します。

Photo
(※写真はクリックで拡大)


なんとなく、種子の感じがアズキに似てますよね~(*⌒ー⌒*)
ただ、アズキとは違って、小さくて色も黒っぽいです。

ヤブツルアズキを改良してアズキが作られたとか、
栽培品のアズキが逃げて野生化したものがヤブツルアズキであるとも言われており、
栽培品のアズキとはきっても切れない関係にあるのが本種です。


参考までに栽培種のアズキの種子の写真も載せておきます☆

Photo_2
(※写真はクリックで拡大)

ヤブツルアズキ(Vigna angularis var. nipponensis)は、マメ科の1年草で、
アズキに極めて近い種類とされています。
各地の里山のやぶのふちや野原などにツルを伸ばしていることがあります。

ヤブツルアズキの花はこんな感じです。
唇弁と呼ばれる部分が、
くるっと巻いているのが分か・・・るかな??

Photo_3
(※写真はクリックで拡大)


果実はこんな感じで、花の下に、
細い円柱形のさやがいくつもぶら下がります。
熟すとさやごと真っ黒になります。

Photo_4
(※写真はクリックで拡大)

|

« トウテイランの草もみじ | トップページ | ヨモギの草もみじ »

*果実・種子*」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« トウテイランの草もみじ | トップページ | ヨモギの草もみじ »