« ジャノヒゲの造形美。 | トップページ | 2008年初日の出☆ »

ツタバウンランの開花シーン

ツタバウンランがつぼみから開花するまでの様子を
捉えることができたので紹介します。

まず、つぼみ発見。(2007年12月28日15:28)

Photo
(※写真はクリックで拡大)

続いて開き始め。(2007年12月29日11:40)

Photo_3
(※写真はクリックで拡大)

さらに開花途中。(2007年12月29日15:26)

_2
(※写真はクリックで拡大)

そして開花です☆(2007年12月30日9:57)

Photo_4
(※写真はクリックで拡大)


開き始めの花を正面から写したのがこの写真です。

Photo_2
(※写真はクリックで拡大)

まず上2つの弁が先に開ききって、それから、
左右・下の弁が開いていくという順番になっているのが分かりますね。

さて、2007年も残り数時間となりました。
今年は9月頃から本格的にこのブログを始動させました。
まだまだな部分がたくさんあるとは思いますが、
これからも、とても身近な自然の姿を追っていきますので、
2008年もどうかよろしくお願いいたします。

|

« ジャノヒゲの造形美。 | トップページ | 2008年初日の出☆ »

*外来植物*」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ジャノヒゲの造形美。 | トップページ | 2008年初日の出☆ »