« ホウレンソウの種子 | トップページ | ニンニク »

ジュズサンゴ

ジュズサンゴ(Rivina humilis)は、
熱帯原産の多年草で、国内でも、
暖地に帰化植物として侵入しています。


そして、ジュズサンゴは、その名のとおり、
赤くて小さいサンゴのような実が
まるで数珠のように連なって垂れ下がることから、
園芸植物として栽培もされます。

Photo
(※写真はクリックで拡大)

この色合い、いいですよね(*´▽`*)

花はこんな感じです。
ほんのり紫がかった淡緑色の可愛らしい4弁花をつけます。

Photo_2
(※写真はクリックで拡大)

ちなみに、ジュズサンゴはヤマゴボウ科に分類されます。

同じヤマゴボウ科のヨウシュヤマゴボウに
言われてみれば、なんとなく花や実の雰囲気が似てますね★☆

【参考】ヨウシュヤマゴボウの花
Photo_3
(※写真はクリックで拡大)


【参考】ヨウシュヤマゴボウの果実
Photo_4
(※写真はクリックで拡大)

|

« ホウレンソウの種子 | トップページ | ニンニク »

*園芸植物*」カテゴリの記事

*外来植物*」カテゴリの記事

*果実・種子*」カテゴリの記事

コメント

初めまして、こんにちは。ジュズサンゴの情報を求めてこちらに辿り着きました。よろしければアドバイス願います。我が家のジュズサンゴ、半日陰の場所に地植えしました。耐寒性がないということを先日知りました。
枝は緑色なのでかろうじて生きているのか?と思い、3月に全部しおれている葉や枝を切り、丸坊主にしたら芽がでてくるか?と思いましたが、その兆しは4/8現在今の所ありません。やはり復活はむりでしょうか・・・???

投稿: こうろえん | 2008/04/09 11:43

こうろえんさん、はじめまして☆
このブログの管理人わぴちゃんです

そうですねー。耐寒性がないので、
寒さにやられてしまった可能性は
否定できないと思います。

あと1ヶ月くらい様子を見て、
それでもダメなら残念ながら、
寒さで枯死した可能性の方が
高いかもしれません。

もし、赤い実が残っていれば、
そこから種子を採ってまいてみると
いいと思います。

投稿: わぴちゃん☆ | 2008/04/10 20:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ホウレンソウの種子 | トップページ | ニンニク »