« ガマ・ボンバー★ | トップページ | ジュズサンゴ »

ホウレンソウの種子

ホウレンソウ(Spinacia oleracea)の種子は、
刺のある固い殻に包まれています。
こんな感じ☆

Photo
(※写真はクリックで拡大)

まるで、ヒシの実のような形をしていますね。
実際さわってみると、刺がかなりちくちくします。


この固い殻を取ると、丸い種子が出てきます☆

Photo_2
(※写真はクリックで拡大)

殻はあってもなくても蒔くのには支障はありませんが、
殻を取ったほうが発芽率がグーンとアップします。

|

« ガマ・ボンバー★ | トップページ | ジュズサンゴ »

*果実・種子*」カテゴリの記事

*野菜・有用作物*」カテゴリの記事

コメント

わぴちゃん こんにちは
ホウレンソウの種子は、
まるで「手裏剣」のようですね!
ところでホウレンソウの花は、
どんな色や形をしているのでしょうか。
起源は野草なのでしょうか?
普段何気なく食べている身近な野菜でも、
あまり考えることのないせいか、
知らないことが多いですね。

投稿: きしちゃん | 2008/01/12 15:15

こんばんは☆
コメントありがとうございます★★

ホウレンソウは、アカザ科の植物で、
花はとても地味な緑色のものです。

16世紀に中国から伝わったとされる
東洋系の「ニホンホウレンソウ」と、
そのあとにヨーロッパから入ってきた
西洋系の「セイヨウホウレンソウ」、
そして、東洋と西洋種の雑種である
「マルバホウレンソウ」や
「ツルギバホウレンソウ」と
いうものがあります。

野菜は結構おくが深いですね。
最近、わぴちゃんが
取り付かれているものの一つです☆

投稿: わぴちゃん☆ | 2008/01/13 23:37

ホウレンソウの花や起源について
よく分かりました。
有り難うございました。

投稿: きしちゃん | 2008/01/14 07:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ガマ・ボンバー★ | トップページ | ジュズサンゴ »