« ハナヤエムグラの造形美 | トップページ | 外来タンポポの種子 »

ツルナの冬越し。

海岸植物として、そして野菜としてもおなじみの
「ツルナ」の越冬の様子を紹介します☆

Photo
(※写真はクリックで拡大)

寒さに当たって葉のふちが
赤紫色の覆輪になってるのがわかるでしょうか。

ツルナはツルナ科の多年草で、
各地の海岸地帯に自生するほか、
野菜としても栽培されます。

もちろん、夏期の葉には赤紫色の覆輪は入らず、
緑色をしています。

ご参考までに、
夏のツルナの写真を以下におきます☆

Photo_2
(※写真はクリックで拡大)


他に野菜として栽培される海岸植物には
ハマボウフウとオカヒジキがあります☆
今年は、この2つを、種苗会社に注文済み☆
育てて生活史を記録したいと思っています。

« ハナヤエムグラの造形美 | トップページ | 外来タンポポの種子 »

*野菜・有用作物*」カテゴリの記事

*身近な野草*」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

フォト
2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ