« ヒトリシズカの萌芽。 | トップページ | イチゲサクラソウの蕾 »

砂あらしと日光環。

今日はすごい砂あらしでした(>ω<。)

午前中は穏やかな暖かい晴れていたのですが、
午後、急に空が暗くなったかと思うと、突風が吹きはじめ、
そのあとは北西の強風が吹き荒れました。

午後4時過ぎには、
風に向かって歩けないほどの強風になってました。
そして、カラッカラに乾燥していたので、
ものすごい砂あらし…(>ω<。)

空が茶色になるほどです。

で、物好きなわぴちゃんは、
この砂あらしを撮影するために、
猛烈な風の中、身体を張って頑張りました(笑)


息はできないし髪はぐちゃぐちゃにかき乱されるし、
顔に砂ぼこりが当たってざらざらするし、
かなりの苦行でした(>ω<。)

その結果得られた写真の一部を紹介します。

2232
(※写真はクリックで拡大)

2233
(※写真はクリックで拡大)


白いもやもやは全部砂ぼこりです(・_・;)

あと、砂ぼこりが空に大量に漂った影響で、
かなり大きな日光環も現れました。

2234
(※写真はクリックで拡大)

白い円盤状の太陽の周りに
色の層ができているのが分かるでしょうか?

« ヒトリシズカの萌芽。 | トップページ | イチゲサクラソウの蕾 »

*ハロ・光学現象*」カテゴリの記事

コメント

岩槻さんへ
内藤@新潟市です
お元気ですか? 予報士会の活動もこの雪を理由
にして、冬眠を決め込んだぐーたら内藤です。
さて、「日光環」美しい写真ですね、感激です。
内藤は昔、高崎におりました。砂埃の多い冬は、
風邪、眼病、気管支炎が増えます。どうぞ健康
にも、注意してがんばって下さい。
写真を撮ってる岩槻さんは、なんか戦士みたいで
かっこいいですね(^-^)V 

すごいですねえ!!
花粉光冠は写していますが、砂塵というのは出会ったことが無いので、驚きです。

◆内藤さん

大変ご無沙汰していますm(_”_)m
北関東は畑が多い上に
カラカラ天気が続く影響もあって、
砂ぼこりが舞いやすいですね。

砂ぼこりにやられない程度に頑張ります(≧▽≦)

◆森のどんぐり屋さん

わぴちゃんの住むところでは
春先に頻繁に砂塵が発生します。

わぴちゃん的には、
珍しい写真が撮れるのでいいのですが、
家の中や車が汚れたり、
外出時に苦しい思いをしたりと、
一般の人から見ると
いいものではないのかもしれません(笑)

この記事へのコメントは終了しました。

« ヒトリシズカの萌芽。 | トップページ | イチゲサクラソウの蕾 »

フォト
2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ