« 3枚のふたば | トップページ | スノードロップ開花 »

「雪あられ」が降る。

今日は、東海・近畿地方の太平洋側で大雪となり、
名古屋や大阪、京都でも積雪になったようです。

わぴちゃんのいたところは、
日中は晴れ間のある曇り空だったのですが、
夕方から雪が降っています。

お昼ころ、一時的に雪あられが
さーーっと音を立てて激しく降りました。

雪あられとは雪がいったん融けてまた凍ったものです。
形状は、白くてやわらかい丸い氷の粒で、直径は5mm以下です。

地面や物に当たった雪あられはピンピンと弾いていました。

降った時間は10分程度だったのですが、
激しく降ったので、わずかに積った雪あられを写すことができました☆★

雪あられの写真を紹介します。

1
(※写真はクリックで拡大)

2
(※写真はクリックで拡大)

3
(※写真はクリックで拡大)

なんか、まるで発泡スチロールをほぐした
つぶつぶみたいな感じですね(*´▽`*)

|

« 3枚のふたば | トップページ | スノードロップ開花 »

*雪・降水現象*」カテゴリの記事

コメント

私の所でも、ごくたまに見ます。
食べたくなるのですが、空気のことを考えるとちょっと。。。
でも、これをいっぱい集めてかき氷みたいにして食べたら、きっとすごく美味しいだろうと思うのです(笑)

投稿: 森のどんぐり屋 | 2008/02/12 16:28

こんばんは☆
確かに、空気中の埃を核として
こういうのができるので、
食べるとなるとちょっと抵抗がありますねcoldsweats01

雪あられって、雪と混じって降ってくることが
多くて、その場合、地面にキレイに積らず、
なかなかいい写真が撮れないんですよねー。

なので、今回はらっきぃでした☆

投稿: わぴちゃん☆ | 2008/02/12 18:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 3枚のふたば | トップページ | スノードロップ開花 »