« キバナセツブンソウの萌芽。 | トップページ | コナラの発芽 »

イヌノフグリとオオイヌノフグリ

日本に昔からあるイヌノフグリと言う植物が
今花を咲かせています。

イヌノフグリに近い仲間で、
青い花を咲かせるオオイヌノフグリは
どこにでもあるおなじみの草花ですね。

Photo
(※写真はクリックで拡大)

イヌノフグリは、それに似ているのですが、
花はもっと小さくピンク色をしています。

Photo_2
(※写真はクリックで拡大)

さらに、果実は球形のものが2つくっついたような形をしており、
これがお犬様のふぐりに似ていると言うことで、
「イヌノフグリ」の名が与えられました。
イヌノフグリの果実は確かに丸みを帯びていて
似ているっちゃー似ていますけどね(笑)

イヌノフグリの果実の写真がこれです。
Photo_3
(※写真はクリックで拡大)

一方で、オオイヌノフグリの果実は、
イヌノフグリとは異なり
果実の先端が少々とがっているので、
あまりお犬様のふぐりという感じはしませんね。

これがオオイヌノフグリの果実です。
Photo_4
(※写真はクリックで拡大)


オオイヌノフグリは、後から入ってきたものなので、
もともとあったイヌノフグリに最初に名前がつけられ、
イヌノフグリの仲間で全体的に大きいと言うことで、
「大‐」を冠してオオイヌノフグリとなったのです。

ちなみに、オオイヌノフグリは英語では「birdeye speedwell」、
花の姿を小鳥さんのおめめにたとえているようです。
speedwellはイヌノフグリの仲間の総称です。

|

« キバナセツブンソウの萌芽。 | トップページ | コナラの発芽 »

*身近な野草*」カテゴリの記事

コメント

イヌノフグリは大阪では見たことがありません。
三重の友人がタネを送ってくれたので、自宅プランターで大切に育てています。
今日は2輪咲きました!

投稿: 森のどんぐり屋 | 2008/03/01 13:35

すみません、お礼を忘れました。
私のブログの氷についてのコメント、ありがとうございました。
そちらにお礼や感想を書かせていただいてますが、「雪の日」というのに、とてもこだわっていたので、いただいたコメントは大満足でした!!
ほんとにありがとうございました。

投稿: 森のどんぐり屋 | 2008/03/01 14:03

やっと確定申告から解放された
わぴちゃんでーす☆

イヌノフグリ、近所に2-3箇所
自生地があるのですが、
今年とうとう一箇所つぶされてしまいました。

ちょっぴり寂しい気持ちでした。

いえいえ、とんでもないです。
こちらこそ、とてもきれいな氷の写真に癒されました(*´▽`*)

投稿: わぴちゃん☆ | 2008/03/11 22:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« キバナセツブンソウの萌芽。 | トップページ | コナラの発芽 »