« タネツケバナの輪投げ☆ | トップページ | 「俺に触ると火傷するぜ」な草 »

ヤブタビラコの果実

ヤブタビラコ、花後に丸い果実をつけますが、
その後どうなっていくのか、というのの
写真は撮れずにいました。

本日、たまたまあぜ道を歩いていたところ、
そのシーンに出くわすことができました☆

まず、よく見かけるヤブタビラコの
丸い果実(総苞が膨らんだもののようですね。)

Photo
(※写真はクリックで拡大)


これが熟してくると、総苞が開いて、
種子が露出されるようです。

このとき、果実が熟してくると、下向きになり、
さらに下向きのまま種子が露出されるので、
自然な体勢ではこういう写真が限界でした。

_
(※写真はクリックで拡大)

これをそっと指で押さえて、
下から撮影したのがこの写真です。

__2
(※写真はクリックで拡大)


開いた総苞の中心付近に
たくさんの茶色い種子がついています。

これにちょっとでも振動が与えられると
ぽろぽろと落ちてしまうので、
種子を落とさないよう
指で押さえるのが大変でした(>ω<。)

ちなみに、ヤブタビラコの種子は
種子の先に突起はありません。

Photo_2
(※写真はクリックで拡大)

2-4個程度の突起があれば、
近縁のコオニタビラコになります。

コオニタビラコの種子の写真も
おいおい撮っておきたいですね。

たぶん、これは有名なことで
わぴちゃんが単に知らなかっただけ…という
情けない日記なのかもしれませんが…

わぴちゃん自身では小さな発見だったので
記事にしておきます。

|

« タネツケバナの輪投げ☆ | トップページ | 「俺に触ると火傷するぜ」な草 »

*果実・種子*」カテゴリの記事

*身近な野草*」カテゴリの記事

コメント

ツメクサ、タネツケバナ、ヤブタビラコ、どれも初めて知ったことばかりで、とても楽しかったです♪

まだまだ観察できてないなあと、つくずく思います。楽しいことは身近にありますね!

投稿: 森のどんぐり屋 | 2008/04/27 15:27

◆森のどんぐり屋さん

あまりにも身近すぎて普段はきちんと観察も
しないような草に限って、
ジーット観察すると面白い生態を
持っていたりするんですよねー。

まだまだ身近な発見はたくさん
眠っているのでしょうね☆

投稿: わぴちゃん☆ | 2008/05/04 23:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« タネツケバナの輪投げ☆ | トップページ | 「俺に触ると火傷するぜ」な草 »