« エゾネギの白花 | トップページ | コオニタビラコとヤブタビラコ »

今年も発生、イシクラゲ

まずはこの写真をご覧ください☆★
今日撮影したものです☆★

Photo_4
(※写真はクリックで拡大)


これ、何だと思いますかー??


これは、イシクラゲという陸生の藻の一種です。


決してわぴちゃんが何かしたわけではありません
o(*^▽^*)oあはっ♪


これも、今日見つけたものです。

Photo_3
(※写真はクリックで拡大)


上の写真のイシクラゲがさらに成長して
おわん型になったものです。


これは去年の写真ですが、
もう少し季節が進んで梅雨に近くなると、
さらに成長して、きくらげのようにむにゅむにゅした物質で
あたり一面が覆われます。

【参考】梅雨時のイシクラゲ。最盛期。
2007
(※写真はクリックで拡大)


今年もわぴちゃんち周辺では
イシクラゲが発生し始めました(>ω<。)

イシクラゲはプニュプニュツルツルで踏むとすべるし、
あたり一面磯の香りになります(笑)

どうやら酢の物にして食べられるらしいのですが、
ちょっと食べる気はおきないです

( ̄∇ ̄*)ゞえへへっ♪

« エゾネギの白花 | トップページ | コオニタビラコとヤブタビラコ »

コメント

わっ、見たことありますよ~~名前を知りませんでした。
気持ち悪いんですよね、、、、
食べられるって本当ですか?

◆森のどんぐり屋さん

そうそう。ぬちゃぬちゃして
気持ち悪いですよね
でも、わぴちゃんは磯の香りがするので
多少気に入ってたり☆

( ̄∇ ̄*)ゞえへへっ♪

とても食べたいとは思いませんが、
食べられるらしいです。

この記事へのコメントは終了しました。

« エゾネギの白花 | トップページ | コオニタビラコとヤブタビラコ »

フォト
2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ