« ヒメコバンソウ | トップページ | セイヨウゴマノハグサ開花 »

シロツメクサの果実と種子

…って見たことあるでしょうか★☆

実は、わぴちゃんも今まで
見たことがなかったのですが、
本日きちんと見ることができましたので
レポートしますね(*^▽^*)o

シロツメクサは花後、下を向いて果実期に入ります。

Photo
(※写真はクリックで拡大)


ただ、枯れた花弁をいつまでもつけたままなので、
ぱっと見果実の姿を見ることができません。


この果実期のものをいくつか採取してみました。

_
(※写真はクリックで拡大)


シロツメクサの場合このように
枯れた花弁がいつまでも引っ付いているのが特徴です。

この枯れた花弁を指でそっと取り除くと…。
Photo_2
(※写真はクリックで拡大)


果実ができているのが分かります(*´▽`*)


ただ、この状態では、まだ
萼筒と呼ばれる部分にくるまれており、
果実がどんな形をしているのか
拝むことができません。

なので、指でさらに萼筒を
丁寧にはずしていきます☆
_2
(※写真はクリックで拡大)

すると!! 姿を現したのは、
小さな小さな豆のサヤ(*´▽`*)

シロツメクサはマメ科なので、
マメのサヤができるのは当たり前ですが、
なんか新鮮な気分でした☆★


ちなみに、この豆果が熟すと、
こんなハート形の種子ができます(≧▽≦)ノ
Photo_3
(※写真はクリックで拡大)

« ヒメコバンソウ | トップページ | セイヨウゴマノハグサ開花 »

*果実・種子*」カテゴリの記事

*外来植物*」カテゴリの記事

*身近な野草*」カテゴリの記事

コメント

なつかしい!!
私も去年、同じ事を発見してワクワクしました!
タネが可愛いですよね~(^_^)v

森のどんぐり屋さんも
これでわくわくしたのですね☆★

種子、こんなに可愛いとは思いませんでした。

アカツメクサもたぶん
同じような感じだと思うので
シーズンになったら見てみたいところです。

こんばんは!ご無沙汰しております。
以前モモイロツメクサについて質問させていただいたblack-frogと申します。

シロツメクサの種について調べていたら、こちらにたどりつきました。

種子を採るため、
茶色く熟したシロツメクサのサヤを見たことはありますが、
緑のサヤは初めて見ました!!!

後で実際に、観察してみたいと思いますp(^-^)q

◆black-frogさん

ご無沙汰しています☆
ブログいつも楽しく拝見しています☆

お恥ずかしい話ですが、
シロツメクサの果実は今まで見たことなく、
今回の取材できちんと見るこことができて
かなり新鮮な感動を覚えました☆

ただ、調べてみると結構不稔な花も多かったです。
わぴちゃんところでは、シロツメクサの生育には
暖かすぎるのかもしれません。

はじめまして。
シロツメクサの種のでき方がどうもわからなくて困っていました。私は果実ができる前に花弁を採っていたようです。
こちらで種のできる様子を知ってスッキリ♪今度こそ種を採取してみたいと思います。

たびたびすいません。
花の終わったうちのシロツメクサを見てみたのですが・・・
茶色くなっていても花弁の中はスカスカで果実は見当たりません。
季節によって果実ができたりできなかったりするのでしょうか?
ご存知でしたらお教えください。

◆ケッケランさん

ケッケランさん、はじめまして☆
シロツメクサは花後も枯れた花弁が残るので、
いつどこでタネができているのか
不思議に思いますよねー。

シロツメクサは、高温多湿な環境は苦手なので、
夏場はあまり果実はできにくいのかもしれませんね。

あとは、虫さんの餌食に
なったりしているのかもしれません。

5月頃に再度確認して
みていただけると嬉しいです(*v_v)o

この記事へのコメントは終了しました。

« ヒメコバンソウ | トップページ | セイヨウゴマノハグサ開花 »

フォト
2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ