« きらきら露玉。 | トップページ | ハルタデ。 »

ヒメヨツバムグラ

(1)細くて小さい
(2)花がとても地味で虫眼鏡レベルの小ささ
(3)撮影時構図が撮りにくい
(4)他の草にまぎれてしまう

ため、ほとんどの人が気づかず、
また気づいてもカメラを向ける気になれない
草花のひとつにヒメヨツバムグラがあると思います。

今日は、そんなヒメヨツバムグラを
応援する日記です(≧▽≦)ノ

ヒメヨツバムグラ自体は珍しい植物と言うわけではなく、
ちょっと自然度の高い場所であれば、
日当たりのよい土手や草原によく見られる多年草です。

Photo_3
(※写真はクリックで拡大)

◆花の様子。1mm程度、色は黄緑色で周囲と同化し、
座り込んで見ないと気づかない小ささです。

Photo_4
(※写真はクリックで拡大)

◆果実も1mm程度です。突起があるそうですが
わぴちゃんの現在の装備では無理な話です。あせあせ。

Photo_5
(※写真はクリックで拡大)

« きらきら露玉。 | トップページ | ハルタデ。 »

*果実・種子*」カテゴリの記事

*身近な野草*」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

フォト
2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ