« セイヨウダイコンソウ | トップページ | ツタバウンラン属の新帰化予備軍 »

シソ科のソックリーズ。

この日記でも時々登場する、
そしてわぴちゃんがテレビ出演したときにも
登場したシモバシラですが…。

Photo
(※写真はクリックで拡大)

今年も殖えすぎーーー!!!!!(>ω<。)

タダでさえ狭い庭なのに、これ1種だけで
2m×1mの区画を完全占拠しています。
そして、変なところからもポコポコと出てきています

19歳の頃に苗を購入したのですが、
そのときは、「これ、本当に育つのか?」ってくらい
貧弱なひょろひょろなホムセン処分品だったのにー


毎年殖えすぎた分は梅雨前に
間引いて処分しているのですが、
ほしい人いたらお分けしますよ(*^▽^*)o


って、そんな物好きはいないか(笑)

ところで、シモバシラもそうなのですが、
シソ科の植物の生育期のスタイルって
ものすごくそっくりですねー(>ω<。)

以下に紹介するものは植栽で、
あらかじめ分かっているのでまだいいのですが、
フィールドで現物に出くわしたら
わぴちゃんの今の植物の知識では、
「これ!!」と断定できないと思います。


1人で撮影しているときはまだいいのですが、
野草観察会の講師をしているときに
こやつらに遭遇しませんよーに…

なんて書いたら怒られますね
ヘ( ̄∇ ̄ヘ;)。。。コソコソ

では、シソ科のソックリーズたちを紹介します。

まず、シモバシラ。
Photo_2
(※写真はクリックで拡大)


次に、セキヤノアキチョウジ。
Photo_3
(※写真はクリックで拡大)

次に、ヒキオコシ。
ヒキオコシは葉のふちの形状が独特なので
まだ区別しやすいかも☆

Photo_4
(※写真はクリックで拡大)


次に、ミカエリソウ。

Photo_5
(※写真はクリックで拡大)


そして、シソ科ではありませんが、
クマツヅラ科のカリガネソウ。
Photo_6
(※写真はクリックで拡大)


もいっちょシソ科ではありませんが、
ハエドクソウ科のナガバハエドクソウ。

Photo_7
(※写真はクリックで拡大)


ナガバハエドクソウはやっと生育期の段階で
シソ科ソックリーズと
見極められるようになりました。
これは葉の色が違うもんね☆


植栽品をよーーーく研究して、
フィールドで出くわしても
大丈夫なように技術研鑽しまーす☆

あ、もしかして、これって鼻で笑われるような
情けない話だったかな??(笑)
( ̄∇ ̄*)ゞえへへっ♪

|

« セイヨウダイコンソウ | トップページ | ツタバウンラン属の新帰化予備軍 »

*身近な野草*」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« セイヨウダイコンソウ | トップページ | ツタバウンラン属の新帰化予備軍 »