« 鳥のエサ「ニガシード」 | トップページ | ヤエザキキツネノボタン »

鳥のエサ(2)「カナリーシード」

鳥のエサ第2弾です☆★

カナリーシード(Canary Seed)というのを
ご存知でしょうか☆

わらのような色をした細長いもので、
かなりの光沢がありピカピカ光っているのが特徴です。
Photo
(※写真はクリックで拡大)


カナリーシードはカナリークサヨシ
(Phalaris canariensis)と呼ばれる
イネ科植物の種子です。

カナリア諸島やイタリアなど一部では
食用にすることもあるようですが、
一般にはカナリアなど鳥のえさとして供されています。

カナリーシードは蒔くと高い確率で発芽して
丈夫でよく育つため、各地で逃げ出して
帰化植物となっています。

わぴちゃんもカナリーシードを
蒔いてみたところこんな花が咲きました。
これがカナリークサヨシです。
Photo_2
(※写真はクリックで拡大)

包頴は白緑色ですが、脈が緑色なため、
穂をアップにして撮ると独特の美しい模様を
楽しむことができます(*^▽^*)o
Photo_3
(※写真はクリックで拡大)


余談ですが、カナリークサヨシに似たものに、
ヒメカナリークサヨシ(Phalaris minor)と
いうものがあります。

これがヒメカナリークサヨシです。
Photo_4
(※写真はクリックで拡大)

そして、カナリークサヨシと
並べて撮ったのがこれです。
Photo_5
(※写真はクリックで拡大)

左がカナリークサヨシで
右がヒメカナリークサヨシです。

カナリークサヨシは
穂がずんぐりとしていて太く
先がとがります。
また、1つ1つの小穂が大きいです。

一方で、ヒメカナリークサヨシは、
細長い円柱形で、カナリークサヨシよりも
スレンダーな感じがします。
1つ1つの小穂は小さくて細かい感じがします。

ヒメカナリークサヨシも
小鳥のエサとして利用されているそうですが、
日本では珍しい存在ではないでしょうか。

|

« 鳥のエサ「ニガシード」 | トップページ | ヤエザキキツネノボタン »

*外来植物*」カテゴリの記事

*果実・種子*」カテゴリの記事

*野菜・有用作物*」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鳥のエサ「ニガシード」 | トップページ | ヤエザキキツネノボタン »