« ミドリシジミに出会う☆ | トップページ | ママコノシリヌグイ »

ヨウシュヤマゴボウの虫こぶ

ヨウシュヤマゴボウは、花を咲かせた後、
こんな感じで扁平な球形の果実ができます。

Photo
(※写真はクリックで拡大)


ところで、昨日、例の里山公園で見たものは、
こんな感じにいびつな果実になっていました。
Photo_2
(※写真はクリックで拡大)


_
(※写真はクリックで拡大)

写真は撮りませんでしたが、
このいびつな果実を割ってみると、
中から幼虫が出てきました。

どうやら虫こぶ(虫えい)のようです。

調べてみると、ヨウシュヤマゴボウミフシ
(ヨウシュヤマゴボウの実にできるフシ【虫こぶ】)という名前で、
キヅタミタマバエという小型のハエの仲間の
しわざであることがわかりました☆

ヨウシュヤマゴボウの果実にできた虫こぶは
生まれてはじめてみたので、
新鮮な気持ちでした(*´▽`*)

|

« ミドリシジミに出会う☆ | トップページ | ママコノシリヌグイ »

*虫こぶ*」カテゴリの記事

*身近な野草*」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ミドリシジミに出会う☆ | トップページ | ママコノシリヌグイ »