« マメグンバイナズナの色づき。 | トップページ | ふわぴかちゃんカット第2期 »

ガマ開花です。

ガマの花が開花しました。

Photo
(※写真はクリックで拡大)


去年は最初の開花の統計取ってませんが、
ガマは6~8月の花なので
まぁまぁ教科書どおりの開花かなーと思います☆


上に乗っかっている黄色い穂が雄花、

Photo_2
(※写真はクリックで拡大)

下の黄緑色の細長い穂が雌花、
Photo_3
(※写真はクリックで拡大)

雌花は後に茶色くなって
ソーセージ状になります☆

ところで、雄花は最初「苞」と呼ばれる
皮に包まれています☆
Photo_4
(※写真はクリックで拡大)


しかし、雄花が成熟していくと、
次第に苞はむけて、花粉たっぷりの
黄色い花穂が露出されるのです☆

Photo_5
(※写真はクリックで拡大)

Photo_6
(※写真はクリックで拡大)


花粉が成熟する前に落ちてしまわないための
生き残り戦略でしょうか…☆★

ちなみに、このガマの黄色い花粉は
漢方の世界では蒲黄(ほおう)と言って、
止血剤に使われていたのだそうです☆

毛皮を剥がれた因幡の白ウサギが
ガマの花粉をつけたら治ったという話は
あまりにも有名ですね☆

|

« マメグンバイナズナの色づき。 | トップページ | ふわぴかちゃんカット第2期 »

*季節・歳時記*」カテゴリの記事

*身近な野草*」カテゴリの記事

コメント

ガマ
絶対欲しいの

投稿: ちか | 2016/02/22 20:21

◆ちかさん

ちかさん、おはよぅございます(*´▽`*)

ガマ、このあたりには大量に生えているから、
今度機会があったらプレゼントするにゃ。

投稿: わぴちゃん☆ | 2016/02/23 06:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マメグンバイナズナの色づき。 | トップページ | ふわぴかちゃんカット第2期 »