« オカヒジキの花 | トップページ | コミカンソウ »

クワクサの瞬間芸☆

今日はクワクサという植物を紹介します☆

Photo
(※写真はクリックで拡大)


クワクサはクワ科クワクサ属の1年草で、
畑や道端にごく普通に生える
雑草的存在な草花です☆

※最近は減ってきているような気がしますが。。。


クワクサの名の由来は、
葉がクワに似ているからです☆

比較してみましょう☆
こちらがクワクサ。
Photo_2
(※写真はクリックで拡大)


そして、こちらが樹木のクワです。
Photo_3
(※写真はクリックで拡大)


確かに似てるぅー(*´▽`*)


クワクサにはこんな花が咲きます☆
Photo_4
(※写真はクリックで拡大)


左側のつんつんと出ている
糸くずのようなものが雌花。
右側の白いおしべが出ている部分が雄花です☆

このクワクサの雄花がじっと観察していると
瞬間芸を披露してくれます☆


雄花のおしべは最初くるんと
内側に巻くように丸まっているのですが、
後にパチンと弾けるようにまっすぐになります☆

前後の写真を並べて載せておきますね☆
_before
(※写真はクリックで拡大)

_after
(※写真はクリックで拡大)


これが本当に一瞬のできごとで、
瞬きしていると見過ごすくらいの早業です。


このパチンと弾ける勢いで
花粉を飛ばすのだとか。すごいですねー。

|

« オカヒジキの花 | トップページ | コミカンソウ »

*身近な野草*」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オカヒジキの花 | トップページ | コミカンソウ »