« 積乱雲と反薄明光線 | トップページ | オヤブジラミの果実と種子 »

フィールド報告(谷津編)

まず最初に…。
本日、わぴちゃんところでもニイニイゼミが鳴き始めました☆

今日は午前中自然観察会の講師の仕事をしたあと、
午後に地元の谷津(※)を探索しました。

※谷津とは斜面林と水田が組み合わされた場所。
いわゆる里山の原風景

まず出会ったのがムラサキシジミ☆

最初はこんな感じで羽根を閉じていたのですが、
Photo
(※写真はクリックで拡大)

「お願い♪ 羽根広げて♪」
と何度も何度も小声でつぶやいたら…

Photo_2
(※写真はクリックで拡大)


…(*´▽`*)

「ありがと☆」とお礼を言いました☆

そして、斜面林を少しのぼってみたら、
オオアオイトトンボと思われる
イトトンボさんがたくさんいました☆
Photo_3
(※写真はクリックで拡大)

例のハグロトンボもいましたが、
撮影失敗しました(>ω<。)


いわゆる水田雑草も
まだ早い感がありましたが、
だいぶ生育してきました☆

◆アゼテンツキ
Photo_4
(※写真はクリックで拡大)

◆アブノメ

Photo_5
(※写真はクリックで拡大)


◆ミゾカクシ
Photo_6
(※写真はクリックで拡大)


◆チゴザサ
Photo_7
(※写真はクリックで拡大)

Photo_8
(※写真はクリックで拡大)


そして、ここの谷津の特筆事項と言えば、
水が全体的にきれいであることです☆

田んぼには、水がキレイじゃないと生育できない
シャジクモ(の一種)がありました。
Photo_9
(※写真はクリックで拡大)


また、あぜ道を歩くと、歩くたびに
ちゃぽんちゃぽんと水面に波紋がたくさんたち、
生物がたくさん息づいていることが分かります☆

田んぼをのぞきこむと、
メダカの学校がありました。
Photo_10
(※写真はクリックで拡大)


※黒い筋がある魚がメダカです。
※メダカに混じって
モツゴやフナもいます…(・_・;)

ここ一帯はメダカやモツゴが大量に生息していて、
よく親子でタモ網とバケツ持って
小魚すくいやっている姿を見かけます☆
今日もいましたよー☆★

あと、これは前に撮影したやつですが、
ここではドジョウ君も健在です☆
Photo_11
(※写真はクリックで拡大)


七夕の願い事…。

この谷津がいつまでも残っていてくれますよーに☆

|

« 積乱雲と反薄明光線 | トップページ | オヤブジラミの果実と種子 »

*チョウ・ガ*」カテゴリの記事

*トンボ・イトトンボ類*」カテゴリの記事

*フィールド報告(全般)*」カテゴリの記事

*田んぼの生き物*」カテゴリの記事

*身近な野草*」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 積乱雲と反薄明光線 | トップページ | オヤブジラミの果実と種子 »