« ふわぴかちゃん夏バージョン☆ | トップページ | ノカンゾウの果実 »

里山を散策しました。

今日は、昨日の疲れを癒すために
午後2時頃まで休養、
家でのんびりしました( ̄∇ ̄*)ゞえへへっ♪

たまには、こんなインドアな
過ごし方もいいよね☆

ただ、やはり1回は外に出ないと
落ち着かない性格なため、
午後3時ごろからのこのこと出かけ、
家から直線距離にして5-6km程度の
茨城県内の谷津を探索しましたv( ̄∇ ̄)v

まず見つけたのが、
オオヒナノウスツボ☆★
また出会いました(≧▽≦)ノ
_
(※写真はクリックで拡大)

__2
(※写真はクリックで拡大)

これ、千葉県内ではまったく見かけないのですが、
おとなり茨城県内では林の縁に大量に生えてますねー。

川を越えられない??

「臼壺」の花の中には透明な蜜がたっぷり☆
__3
(※写真はクリックで拡大)

ちょっと舐めてみたのですが、
あまり美味しくはありませんでした(>ω<。)


カラスウリも実をつけはじめていました~☆
Photo
(※写真はクリックで拡大)


そして、カラスウリと同じウリ科のスズメウリも
果実をつけはじめていましたにゃん。
Photo_2
(※写真はクリックで拡大)

もちろん、カラスよりもスズメの方が
小さくて可愛いです
びゃははは (≧ω≦)b


山栗のイガもだいぶ大きくなってきていました。
Photo_3
(※写真はクリックで拡大)


それから、ふと見上げるとこんなものが…☆★
Photo_4
(※写真はクリックで拡大)


最初虫こぶかなと思ったのですが、
よくよく見ると、ミツバアケビの実でした~☆


林の中にも入ってみました。
かなり薄暗くて、やぶ蚊がたっぷり(>ω<。)
ちょっと座り込んで撮影した日には
耳元をぷーんぷーん(>ω<。)

しかし、こんな色鮮やかな花も咲いていました☆

まず、アキノタムラソウ★
Photo_5
(※写真はクリックで拡大)

Photo_6
(※写真はクリックで拡大)


こは結構普通に見られる草で、
この時期、さわやかなブルーが野山歩きの疲れを
視覚的に癒してくれます☆

ちなみに、アキノタムラソウはサルビア属。
学名もSalvia japonica(サルビア・ジャポニカ)☆
日本のサルビアです(≧▽≦)ノ

それから、これも林の中ではごく普通に遭遇できる草。
キンミズヒキです☆
Photo_7
(※写真はクリックで拡大)


小さな花なのですが穂状につき、
この黄色の鮮やかな花は
山野で目だってとてもきれいです(*´▽`*)

ただ、薄暗い中での黄色い花って
撮影難易度が高いですけどね(>ω<。)

|

« ふわぴかちゃん夏バージョン☆ | トップページ | ノカンゾウの果実 »

*フィールド報告(全般)*」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ふわぴかちゃん夏バージョン☆ | トップページ | ノカンゾウの果実 »