« ワレモコウは4数性 | トップページ | フタバムグラ »

シロネ

以前ゴキヅルの日記の時に、
シロネを後で詳しく紹介しますよぉ~☆

…と書いたのですが、
そのままになっていましたね(^▽^;)

なので、今日はシロネについての記事を
書こうと思いますにゃ☆
Photo
(※写真はクリックで拡大)

シロネ(白根)は晩夏~秋にかけてのお花で、
今時分河川敷や湿地でこんな感じの
白いお花を咲かせています。

白いお花を1つを
アップにするとこんな感じ♪
Photo_2
(※写真はクリックで拡大)

おしべは2つ。黒くて目みたい。
そして、花の中心に白い
ひげみたいなのもあります(*´▽`*)

花を横から見るとこんな感じです☆
Photo_3
(※写真はクリックで拡大)

おしべの近くで1本長くのびた
白いものはめしべです。

果実はこんな感じです☆
Photo_4
(※写真はクリックで拡大)

四角形にバッテンの切れ込みが
入ったような感じに見えますね。

シロネの場合、
1つの花からできる果実は4つです。

そのため、花後花冠がとれたあと、
残ったがくの筒の中に4つのタネが
仲良くぴっちり収まっているのです☆

※あぁ、こんな解説じゃ、
それなりの人が見たら怒るだろうなー(笑)


シロネの仲間には、シロネ、コシロネ、
ヒメシロネ等があるのですが、
その見分け方写真はもうほぼ集まっているので、
そのうち比較写真をここに公開しようと思いますにゃ。


で、何でシロネかと言うと、
掘ってみると分かります。

※フィールドで掘って確かめるときは
生態系に影響を与えない程度にお願いします。

シロネを掘ると、
長い地下茎が横に伸びており、
それが白いんです(笑)
Photo_5
(※写真はクリックで拡大)

なので白い根、シロネなのですにゃ☆

|

« ワレモコウは4数性 | トップページ | フタバムグラ »

*果実・種子*」カテゴリの記事

*身近な野草*」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ワレモコウは4数性 | トップページ | フタバムグラ »