« オオブタクサ | トップページ | オオオナモミの花 »

アマチャヅル

今日は、お城で自然観察会の
仕事をする予定だったのですが、
あいにくの台風の影響で中止となってしまいました。

ということでお昼頃のんびりと
裏の山林へと自転車で出陣しました。

1ヶ月来ないでいたら、
ヤマジノホトトギス(山路の杜鵑)がもう満開で、
果実もつけていました(・_・;)
Photo
(※写真はクリックで拡大)


ヤマジノホトトギスの花って面白いので
今度また改めて紹介しますね。


道沿い、ボーボーになっていたので
ちょっと草刈が入りましたが、それでも、
その他、ヤクシソウ、ガンクビソウ、ノブキ
ダンドボロギク、アメリカセンダングサ、
ハエドクソウ、イヌコウジュ、ハダカホオズキ、
ヤナギイノコズチ、ハシカグサ、フジカンゾウ
ヒヨドリジョウゴ、ヌスビトハギ等も
確認することができました☆

今日はアマチャヅル(甘茶蔓)を紹介します~☆

アマチャヅルはこんな草姿をした
多年生のつる植物ですにゃ☆
Photo_2
(※写真はクリックで拡大)


かつてアマチャヅル茶が身体にいいと
健康ブームがまきおこったことがありました(笑)

アマチャヅル茶が万病に効くかは別として、
乾燥した葉はお茶として飲むことはできます(≧▽≦)

で、アマチャヅル茶はお茶にすると
ほんのり甘いとのことで、
生葉はどんな味がするんだろう…
とかじってみたことがあります。


結果は…。


(/||| ̄▽)/ ゲッ!!


でした(>ω<。)
めちゃくちゃ苦いんです(>ω<。)

そのアマチャヅルには雄花と雌花があります。
雄花を撮影したのは7月16日、
そして、雌花を撮影したのは本日です。

雄花と雌花の開花時期にずれがあるのは、
珍しいことではないですにゃ。

花期のアマチャヅルはこんな感じで
たくさんの花が集まって花序を形成します☆
Photo_3
(※写真はクリックで拡大)

そして、雄花をアップにすると…。
Photo_4
(※写真はクリックで拡大)


中心にあるまるで梅の花のような形の
薄黄色のものがおしべです。


こちらは雌花。中心にこれから果実となる
緑色の丸いものがありますね☆
Photo_5
(※写真はクリックで拡大)

Photo_6
(※写真はクリックで拡大)


そして、こちらがアマチャヅルの若い果実です。
これも本日撮影できました☆
Photo_7
(※写真はクリックで拡大)

熟したのも2個だけありました。
このように黒緑色になりますにゃ。
Photo_8
(※写真はクリックで拡大)

もっとよく熟したら、実をつぶして
種子の写真も撮ろうと思います(*^▽^*)o

|

« オオブタクサ | トップページ | オオオナモミの花 »

*果実・種子*」カテゴリの記事

*身近な野草*」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オオブタクサ | トップページ | オオオナモミの花 »