« ワタの帰化 | トップページ | オオブタクサ »

キツネノマゴの果実と種子

キツネノマゴはキツネノマゴ科の1年草草本で、
道端や野原、あぜ道などにごく普通に生えます。
Photo_3
(※写真はクリックで拡大)


で。花の写真云々はネット上に
たくさん出回っているので、
ここでは、キツネノマゴの
果実と種子の写真を紹介します☆

Photo_4
(※写真はクリックで拡大)


これが花後の果実です。
いわゆる蒴果と呼ばれるタイプの果実です。


果実は熟すと茶色くなります。
Photo_5
(※写真はクリックで拡大)


そして、キツネノマゴの果実は熟すと
パチッと弾け種子を遠くに飛ばす…
という特性があります☆

実際に熟した果実を手に取ってみると、
触られたという刺激でパチッと弾けました☆

弾けている最中の写真は
わぴちゃんの技量では撮れませんが、
弾けた果皮とそこから出てきた種子はこんな感じです。
Photo_6
(※写真はクリックで拡大)


種子をアップにしてみます~☆
火成岩のようにゴツゴツしてますね~☆
Photo_7
(※写真はクリックで拡大)


キツネノマゴの果実と種子は
なかなか撮影できずにいたのですが、
これで、次の図鑑には載せられますぞぉ~☆

« ワタの帰化 | トップページ | オオブタクサ »

*果実・種子*」カテゴリの記事

*身近な野草*」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

フォト
2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ