« アマチャヅル | トップページ | 久しぶりに彩雲出る。 »

オオオナモミの花

Photo
(※写真はクリックで拡大)

これはオオオナモミの雄花です。

そして、こちらがオオオナモミの雌花です☆
Photo_2
(※写真はクリックで拡大)


雌花の方はなんとなくおなじみの
「オナモミ」の形状に似ていますね~☆

まぁ、この雌花が大きくなって果実の
「オナモミ」になるので当たり前ですけどね☆(笑)


オオオナモミの雄花と雌花はこんな感じで
ほぼ同じようなところに混じって咲きますにゃ☆
Photo_3
(※写真はクリックで拡大)


アップの写真ばかりなので
ちょっと引いて全体も見てみます☆
花期の全体的なプロポーションはこんな感じ。
Photo_4
(※写真はクリックで拡大)

まだ実はついていませんが、
参考までに去年の果実期の写真を
載せておきますねー。
Photo_5
(※写真はクリックで拡大)

果実のトゲトゲをアップにするとこんな感じ。
先がくるんと丸まっていて、
ここに動物の毛や繊維が引っかかって、
服や動物にくっつく仕組みになっています~☆
Photo_8
(※写真はクリックで拡大)

ちなみに、オオオナモミは外来のオナモミ類です☆

今見かけるオナモミのほとんどがオオオナモミです。

かつては頭に何もつかない
日本在来(史前帰化の説も。)の
オナモミがありましたが、
こちらはどんどん数を減らしてしまい、
2007年8月には環境省のレッドデータブックの中で、
絶滅危惧種Ⅱ類に指定されてしまいました。

わぴちゃんも、在来のオナモミは
まだ見たことありませんが、
外来のオナモミに比べると、
ずんぐりしていて刺も穏やからしいです。

|

« アマチャヅル | トップページ | 久しぶりに彩雲出る。 »

*外来植物*」カテゴリの記事

*身近な野草*」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アマチャヅル | トップページ | 久しぶりに彩雲出る。 »