« メヒシバ | トップページ | ホトトギスの腺毛状突起 »

マコモタケ今年も収穫。

ゴミ箱に昨年から栽培している
ヒロハマコモに今年も
マコモタケができました~(≧▽≦)ノ

ヒロハマコモは、中国産のマコモの1系統。
分類学上は日本のマコモと同一(?)。
日本のマコモと違ってマコモタケができやすいので、
マコモタケ栽培農家は通常ヒロハマコモを使います☆

こんな感じで、下部の中心付近、
新芽の部分がちょっとゆがんだような
形になって白く肥大します☆
Photo
(※写真はクリックで拡大)


この部分を収穫するのだ☆
今年は、かなり大きいのが2個取れました☆
Photo_2
(※写真はクリックで拡大)

Photo_3
(※写真はクリックで拡大)


あともう1個できていますが、
もうちょっとしてから収穫しようと思います☆

これは昨年の写真ですが、
マコモタケをきってみると、
中はこんな感じで白くなっています。
Photo_4
(※写真はクリックで拡大)

タケノコのような食感でとても淡白、
とても美味しいですよぉ~♪

で。マコモタケは、
実はマコモ黒穂菌という菌が感染してできた、
マコモの病変部分です(笑)

なので、秋口になると、
マコモ黒穂菌が胞子を飛ばすため、
こんな感じで黒い虫のフンのようなのが
マコモの枯れ葉にたくさんつきますにゃ。
2007
(※写真はクリックで拡大)


わぴちゃん栽培のヒロハマコモは、
恐らくマコモタケになって収穫してしまうので
花がつかないと思いますが、
日本のマコモはこんな花を咲かせます☆
Photo_5
(※写真はクリックで拡大)


1つの穂に雄花と雌花がつきます。
上部のしゅっしゅっとした緑色の部分が雌花の集まり。

下部のちよっと賑やかな
赤褐色の部分が雄花の集まりです。

雄花のアップはこんな感じ。
Photo_6
(※写真はクリックで拡大)


雌花のアップはこんな感じです(≧▽≦)ノ
Photo_7
(※写真はクリックで拡大)

さぁ、マコモタケ、
どーやって食べようかなー♪(笑)

|

« メヒシバ | トップページ | ホトトギスの腺毛状突起 »

*野菜・有用作物*」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« メヒシバ | トップページ | ホトトギスの腺毛状突起 »