« 役所で紅葉狩り。 | トップページ | 紅葉☆黄葉 »

サトウキビジュース☆

お昼頃、そろそろ寒くなってきたので、
サトウキビの収穫を行いました~☆

収穫と行っても2本立った茎を
剪定ばさみでちょきちょき♪

残った部分は部屋に取り込んで
冬越しさせ来年用の苗とします☆

切った部分は、葉を取り除いて
さらに剪定ばさみで
ちょきちょきと形を整えます。

こんな感じ~♪
Photo
(※写真はクリックで拡大)

竹みたいに節のある棒(桿)が食べる部分☆★
1本70cmくらいかなー。

上の葉のついた2本は挿し穂として使えます☆


最初この作業を素手でやったら、葉の縁で指を切るし、
刺毛がいっぱい刺さって大変でした(>ω<。)

サトウキビを扱うときは手袋必須です☆★


さらに桿を10cm~15cm程度に剪定ばさみで
ちょきちょき切って完了☆★
Photo_2
(※写真はクリックで拡大)

桿がとてもかたくて、普通のはさみでは
たちうちできないんですよねー(>ω<。)

で。搾るわけですが、
わぴちゃんちに「サトウキビ搾り機」なんて
あるわけがありません(笑)

なんか圧搾できそうな代替品はなかろうか…
とホムセンを物色すると2つほどありました。

1つは万力の要領で圧力を使って、
つぶしてマッシュポテトや大根おろし等を作るもの。
これはいいなと思ったのですが、2980円と高し。

もう1つ候補になったのが
金属でできた圧搾式のにんにく搾り機。
これは498円とお得♪

ということで圧搾するものはにんにく搾り機に決定☆
Photo_3
(※写真はクリックで拡大)


ただ材料入れる部分がとても小さいので、
サトウキビを細かく切って入れる必要があったのです。


なので、にんにく搾り機に
入る程度まで細かくします(笑)

まず、↑で作った10cm程度の桿のうち、
1本をさらに細かく剪定ばさみで切ります。
Photo_4
(※写真はクリックで拡大)

で。ここまで切ったら洗い、
あとは衛生的な包丁で細かく切ります。
Photo_5
(※写真はクリックで拡大)

それを、このにんにく搾り機に入れて、
搾る☆搾る★搾る(≧▽≦)ノ


握力54kgのわぴちゃんがめいっぱい握ると、
じゅわじゅわじゅわーとジュースが(*´▽`*)


10cmの桿からわずかですが、
これだけ採れました(笑)
Photo_6
(※写真はクリックで拡大)


飲んでみると、
さっぱりした甘さで美味しい(*´▽`*)

ただ、にんにく搾り機を使った方法は
かなり力が要るようです。
子ども向けの体験学習では、
ちゃんとリースの「サトウキビ搾り機」を
使った方がいいかもですね。

|

« 役所で紅葉狩り。 | トップページ | 紅葉☆黄葉 »

*野菜・有用作物*」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 役所で紅葉狩り。 | トップページ | 紅葉☆黄葉 »