« 河川敷の植物の枯れ姿 | トップページ | 地面に咲いた霜柱の花 »

2008年の振り返り-野草との出会い編-

もう年末なので、振り返り系です☆

2008年もたくさんフィールド探索をして、
実にさまざまな種類の動植物に出会いました。

生まれてはじめて見る種類の
野草にもかなりの数出会いました。

…ということで、わぴちゃんが2008年に
生まれて初めて見て写真を撮った「野草」のうち、
わぴちゃん自力で発見して、
印象に残っているものの中から
10個紹介します☆

(1)ホソバイラクサ
20081011
(※写真はクリックで拡大)


※宿命の再会です(笑)
わぴちゃんが小学生の頃、
河川敷でイラクサ類にやられたのですが、
とうとうその正体見たり!って感じです(笑)


(2)ゴキヅル
Photo_9
Photo_10
(※写真はクリックで拡大)

※これも「遭いたい遭いたい!!」と
小さい頃から思っていた草です。
かつては雑草的存在だったのが、
いまや貴重種扱いされている好例です。


(3)オオヒナノウスツボ
__2
Photo_8
(※写真はクリックで拡大)


※いつも通る国道から見える谷津に
何気なく立ち寄ったらそこにいっぱい生えてました。
この花の形とても気に入ってます(*^▽^*)o


(4)マルバツユクサ
Photo_16
(※写真はクリックで拡大)

※これも初めて見る植物です。
本来西日本の海岸地帯の暖地に生えるもので、
わぴちゃんところは分布の範囲外なのですが、
昨今の気候変動でここまで
分布を拡大してきたのでしょう。


(5)ウマスゲ
2
(※写真はクリックで拡大)

※今年はスゲの仲間を重点的に調べました。
ウマスゲはたまたま入った河畔林に生えてました。
大きな毛虫がたくさんいて怖くて、
ウマスゲを確認次第すぐに河畔林から出ました(笑)

(6)ヌカボタデ
Photo_15
(※写真はクリックで拡大)

※名前だけはだいぶ前から知っていました。
しかし、写真を掲載している例が少なく、
一度見てみたいなーと思っていたものでした。
フィールドで見つけてからも
同定にいたるまでかなり時間がかかりました。


(7)ソクズ
Photo_14
(※写真はクリックで拡大)


※ソクズ、比較的メジャーな種なのですが、
いままで出会えずじまいでした。
そしたら、駅にいく途中の「いつもの道」で
群落を作っているのを発見。
なんで今まで気づかなかったんだろうー(>ω<。)
しかも、一回気づくようになると、
次から次へと群生が見つかります(笑)

(8)ホソバイヌタデ
Photo_11
(※写真はクリックで拡大)


※これもたぶん今まで
気づかなかっただけだと思います。
5月に初めて認識したのですが、
その後はこれでもかってほど見つけてます(笑)

(9)オグルマ
Photo_12
(※写真はクリックで拡大)

※わぴちゃんところでは、
ホソバオグルマとかはよく見るのですが、
頭に何もつかない「オグルマ」は初めて見ました。


(10)ササガヤ
Photo_13
(※写真はクリックで拡大)

※これは自力で見つけたというよりは
自力で調べたという感じなのですが、
観察会で参加者の指摘によって気づきました。
それまで、認識していなかったのですが、
一旦認識するようになると
やはり結構見かけます(・_・;)


来年はどんな草花、昆虫に遭えるかな☆
来年はもう少しフィールド探索の範囲も
広げてみたいと考えています(*^▽^*)o

« 河川敷の植物の枯れ姿 | トップページ | 地面に咲いた霜柱の花 »

*身近な野草*」カテゴリの記事

*フィールド報告(全般)*」カテゴリの記事

コメント

さすがです!!!
こんなに発見があったとは・・・
ゴキヅル、私も大好きです。
実をいただいたのでプランターに播きましたが、とうとう花が咲きませんでした。
なかなか気難しいようですね?

◆森のどんぐり屋さん

ありがとうございます★
この10種類はいずれも
近場での発見でした。

もっともっと範囲を広げて探索すれば
さらに発見が楽しめそうです(*^▽^*)o

ゴキヅルは少し種子を採取したので
わぴちゃんも蒔いてみようと思います。

この記事へのコメントは終了しました。

« 河川敷の植物の枯れ姿 | トップページ | 地面に咲いた霜柱の花 »

フォト
2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ