« 地面に咲いた霜柱の花 | トップページ | 根菜いろいろ »

田んぼの氷

今朝は猛烈に冷え込むのが
分かっていたので、
日没前に起きてカメラを準備☆

自転車…はさすがにきついので
車で家を出ました☆

近所の橋のたもとにある温度計は
「-3℃」を表示していました(・_・;)

今回は橋を渡らず、
水田地帯をぐるっと探索しました。

主に霜と氷の写真を撮ったのですが、
今回は氷の写真を紹介しますね☆★

田んぼには若干水が残って
水溜りになっています。

その部分に氷が張っていました。
氷がかなり分厚く、乗っかっても
割れないような場所もありました。

氷が張るとき、段階的に凍っていくのでしょうか?
等高線のような模様が形成されています。
1227
(※写真はクリックで拡大)

1227_2
(※写真はクリックで拡大)


こちらは、
ブリキ缶みたいな模様があります。
1227_3
(※写真はクリックで拡大)


恐らく、氷が張るときの力で、
みしみしっと土から剥離した部分、
そしてひびが入った部分なんでしょうね。

こちらは、真ん中まで到達できなかったもののようです。
1227_4
(※写真はクリックで拡大)

1227_5
(※写真はクリックで拡大)


そして、田んぼならではだと思いますが、
霜柱と氷が同居しているところもありました。

こちらは、氷が張った後に
霜柱が成長したのでしょうか。
バリバリに破壊されています。
1227_6
(※写真はクリックで拡大)


そして、こちらは、
土と土のくぼみに溜まった水が
凍ったようですが、周囲の霜柱によって
持ち上げられたのでしょうか。
1227_7
(※写真はクリックで拡大)


氷も面白いですね(*^▽^*)o

|

« 地面に咲いた霜柱の花 | トップページ | 根菜いろいろ »

*霜・氷*」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 地面に咲いた霜柱の花 | トップページ | 根菜いろいろ »