« シガを見に、奥久慈へ。 | トップページ | 氷の突起とシャンデリア »

13cmの霜柱

今朝、思いのほか冷え込んでいたので、
日没前に家を出て、
自転車で早朝散策に出陣しました☆

わぴちゃんちの近くの
橋のたもとの温度表示板…。
117
(※写真はクリックで拡大)

ひゃーーー、-6℃。

ところで、余談なのですが、
-3℃より冷え込むと、
あまり寒いって感じしないんですよね。

むしろ、日中の最高気温5℃とか、
そっちの方が寒くて耐え切れないのは
なぜなんでしょう(笑)

気持ちの問題なのかな?(笑)

単に、霜・氷が見られる!!と
浮き足立っているだけなのでしょうか?(笑)

実は、今日も霜氷関連の収穫が多い1日でした。

田んぼに氷ができていたので、
わきに自転車をとめて、
砂利道の路肩に足を乗せました。

途端に、砂利道の路肩の土に
深さ15cmくらいの穴が開いて、
足がはまってしまいました。


え?何?何?
路肩こわした?

と思ったのですが、すぐに正体判明。
路肩のように見えたのは、
連なる巨大霜柱だったのです(爆)

崩れた部分を取り出し、測ってみました。

こちらは11cm。
11711cm
(※写真はクリックで拡大)

これは12cm。
11712cm
(※写真はクリックで拡大)

もっとでかいのはながんべか?
と探してみると…。

13cm。。
11713cm
(※写真はクリックで拡大)


わぴちゃんが探した範囲では、
13cmが限界でした。


そして、2日連続の強烈な冷え込みで、
氷も分厚かったです。
117_2
(※写真はクリックで拡大)


乗っかってジャンプしてもびくともせず。

割れている部分を持って、
ノギスで厚さを測ってみると、
3.8cmもありました。
11738mm
(※写真はクリックで拡大)

|

« シガを見に、奥久慈へ。 | トップページ | 氷の突起とシャンデリア »

*霜・氷*」カテゴリの記事

コメント

13cm!すごい、ざくざくしてみたーい。

投稿: さ | 2009/01/18 00:32

◆ささん

コメントありがとうございます(*^▽^*)o
13cmはわぴちゃんもびっくりしました。

ここまで成長すると、
場所によっては凍り付いて
びくともしなかったり、
比較的柔らかいところでは、
ずぼすぼずぼっと、
落とし穴にはまるような感覚です(笑)

投稿: わぴちゃん☆ | 2009/01/18 21:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« シガを見に、奥久慈へ。 | トップページ | 氷の突起とシャンデリア »