« 煙霧層 | トップページ | 春の七草の花 »

ハンノキ咲きはじめ

1月4日に撮影したものですが、
早春の花の1つであるハンノキが
とうとう咲きはじめました(o^-^o)
Photo_2
(※写真はクリックで拡大)

_2
(※写真はクリックで拡大)


雄しべと花粉のせいで
穂(雄花の集まり:雄花序)が
黄色っぽくなっているのが
分かると思います☆

雄花序をアップにしてみると…。
Photo_3
(※写真はクリックで拡大)


黄色いツブツブが雄しべです。

揺すると、花粉が
ほわーっと舞います(笑)

ハンノキの花粉は人によっては
花粉症の原因となるようですね(>ω<。)

こちらは雌花の様子ですが、
雌花はまだまだつぼみです。
Photo_4
(※写真はクリックで拡大)


そして、こちらは葉芽と葉痕の様子。
葉芽はまだまだ硬いですね。
Photo_5
(※写真はクリックで拡大)

ハンノキは暖地では
冬のうちに咲いてしまいますが、
寒冷地では春になっての開花です☆

« 煙霧層 | トップページ | 春の七草の花 »

*季節・歳時記*」カテゴリの記事

*樹木*」カテゴリの記事

コメント

わちぴゃん こんにちは
もうハンノキが咲くんですね。
わぴちゃんの説明の通り、こちらでは春に咲くお花です。

◆ヒロさん

レスコメントが遅くなってしまい
申し訳ございませんでした。

ハンノキ、こちらでは
冬のうちに咲いてしまいます。

朝晩の冷え込みは氷点下ですが、
真冬でも日中は10℃近くまで上がるので
日だまりではぽかぽかしています。

この記事へのコメントは終了しました。

« 煙霧層 | トップページ | 春の七草の花 »

フォト
2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ