« ひな祭りのふわぴかちゃん | トップページ | 山形方面へ取材記(猪苗代湖・植物編) »

雪の結晶を写す☆

3月3日は、わぴちゃんところでは、
18時頃から雪が降りはじめました。
303_2
(※写真はクリックで拡大)

暗くなってからの雪です。
日中降ってくれれば明るいので
いろいろ撮影できるのですが、
夜間の雪の撮影はなかなか
難しいです(>ω<。)

雪の結晶を撮ろうと
思ったのにー(>ω<。)

でも、あきらめきれないわぴちゃんは、
延長コードで玄関のコンセントから電源をとり、
蛍光灯をつけて、結晶の撮影を試みました。

まず降り始めの雪。
303
(※写真はクリックで拡大)


やや気温が高めなので結晶同士が融合して、
あまりきれいな形ではありませんねー。

その後、結晶がはっきり分かる形状で
落ちてきました。
3031
(※写真はクリックで拡大)


3032
(※写真はクリックで拡大)


…がやや融けかかっています。

ついで、落ちてきた雪は、
結晶に小さな雲粒が凍りついて、
ボコボコとした形。

3034
(※写真はクリックで拡大)


3035
(※写真はクリックで拡大)


そして角板です☆
3036
(※写真はクリックで拡大)


3038
(※写真はクリックで拡大)

まぁ、今回の雪は、気温がやや高いのか、
総じてあまり結晶はきれいではありませんでした。

|

« ひな祭りのふわぴかちゃん | トップページ | 山形方面へ取材記(猪苗代湖・植物編) »

*雪・降水現象*」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ひな祭りのふわぴかちゃん | トップページ | 山形方面へ取材記(猪苗代湖・植物編) »