« 梅雨バージョンのふわぴかちゃん | トップページ | フタリシズカ »

ツキヌキサイコ(Bupleurum rotundifolium)


「ツキヌキサイコ(Bupleurum rotundifolium)」
切り花として流通する
ヨーロッパ原産の1年草ですにゃ☆

都内に出たとき、たまたま通りかかった
駅中の花屋さんにこれが切り花として売られていて、
衝撃的な草姿に、苗で育ててみたいなーと
思っていたところでした。

あれから早2年。。。
今年3月にようやくホムセンで苗を入手。
庭に植えて様子を見ていたところでした。

まず生育期のツキヌキサイコ(4/23)。
なんか、なんとも言えない異質な草姿ですにゃ。
Photo
(※写真はクリックで拡大)

※プロのライターのクセに
こういうのの表現が下手なわぴちゃんです

これがやがて、茎の上部で枝分かれして、
つぼみをつけはじめます。(5/12)
Photo_2
(※写真はクリックで拡大)

そして、いよいよ開花☆
5/15の様子。
Photo_3
(※写真はクリックで拡大)

5/18の様子。
2
(※写真はクリックで拡大)

花序をアップにしてみると…。
Photo_4
(※写真はクリックで拡大)


先が尖った緑色の5枚の苞があって、
その中心付近に、黄色の小さな花が密集しています。


さらに花をアップにすると…。
Photo_5
(※写真はクリックで拡大)

花弁は5枚で黄色ですが、
くるんと後ろに巻いてしまっていますね。


ツキヌキサイコの「ツキヌキ」は
この部分からきています。
Photo_6
(※写真はクリックで拡大)

まるで茎が葉を
つき抜いているように見えるのだ☆

どんな果実ができるのか
継続観察してみたいです☆

|

« 梅雨バージョンのふわぴかちゃん | トップページ | フタリシズカ »

*園芸植物*」カテゴリの記事

*外来植物*」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 梅雨バージョンのふわぴかちゃん | トップページ | フタリシズカ »