« 最近の昆虫観察(1) | トップページ | ジュウサンホシテントウ »

最近の昆虫観察(2)

うちの裏の草むらで見つけた
昆虫達を紹介しますね☆

◆ウンカの一種
Photo_8
(※写真はクリックで拡大)


これが一番多くいました。
歩くたびに粉が散るような感じで(笑)

写真は超マクロで撮ってみました☆
お顔が面白いですね☆


◆アワダチソウグンバイ
Photo_9
(※写真はクリックで拡大)

セイタカアワダチソウの葉についてました。
グンバイムシ(軍配虫)の仲間です。

北アメリカからの帰化昆虫で、
キク科、ヒルガオ科の農作物に
被害を及ぼしているようですね。

◆ショウジョウトンボ
Photo_10
(※写真はクリックで拡大)

結構鮮やかな黄色で、珍しい!と思ったのですが、
ショウジョウトンボの若い個体だそうです。

猩猩蜻蛉の名の通り、♂は成熟すると
特に真っ赤になります。

◆シオカラトンボ
Photo_11
(※写真はクリックで拡大)

シオカラトンボの♀もいました。
そういえば、♂がいなかったにゃぁ…。

◆ナナホシテントウ
Photo_12
(※写真はクリックで拡大)

今年はナナホシテントウの当たり年なのでしょうか?
それともこんなもんなのでしょうか?
行く先々でものすごい数の
ナナホシテントウに遭遇します。

写真はアブラムシを食べているところです。

◆ダンダラテントウ
Photo_13
(※写真はクリックで拡大)


とうとう見つけました(≧▽≦)
ダンダラテントウです。
ただ、典型的な個体とは模様が異なったタイプで、
同定するのにかなり時間を食ってしまいました。
模様はかなり変異が多いそうで、
またダンダラテントウに遭っても、
フィールドですぐに判定できるかは?です。

南方系のテントウムシさんです。


◆ヒメギス
Photo_14
(※写真はクリックで拡大)


まだまだ子どものヒメギスさんです。
キリギリスの仲間で身体が黒いのが特徴です。
かなり個体数が多く、
ぴょんぴょん跳ねていました。


◆ヤブキリ
Photo_15
(※写真はクリックで拡大)


こちらも子どものヤブキリさんです。
ヤブキリも幼虫はかなりの数見るのですが、
成虫はあまり見かけませんね。
大人になるまでは、
かなり厳しい世界なのでしょうか。


◆モモブトカミキリモドキ
2
(※写真はクリックで拡大)


名前の通り、♂は「もも」の部分が太くなります。
が、♀は太くなりません。
そのことから、この写真の子は♀と考えられます。
ハルジオンの花粉をむしゃむしゃ食べていました。
毒があるんだとか。さわらないように注意です。


実は、今日は生まれて初めて
ジュウサンホシテントウ(十三星天道)を見ました★
これは、写真が多くなるので後日紹介しますね☆

|

« 最近の昆虫観察(1) | トップページ | ジュウサンホシテントウ »

*その他昆虫全般*」カテゴリの記事

*カマキリ・バッタ・ギス類*」カテゴリの記事

*トンボ・イトトンボ類*」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 最近の昆虫観察(1) | トップページ | ジュウサンホシテントウ »