« ボウズハルジオン | トップページ | シオヤトンボ »

江戸川の昆虫たち

5月1日に立ち寄った河川敷。
野草の発見も多かったのですが、
昆虫をいろいろ撮影することができたので、
今日は昆虫ネタを書きますね♪♪

まずはちょうちょ。

やはり一番個体数が多かったのが、
ギンイチモンジセセリ☆★
Photo
(※写真はクリックで拡大)


それから、ツバメシジミ。
この子はボロボロ蝶になってました(>ω<。)
Photo_2
(※写真はクリックで拡大)

ツマグロヒョウモン。今年初見です。
まず♀。なかなか翅を開いてくれない(>ω<。)
Photo_3
(※写真はクリックで拡大)

続いて♂。
Photo_4
(※写真はクリックで拡大)


翅を広げたり閉じたりしながら吸蜜。
翅を広げた瞬間にシヤッターを切ります(笑)
わぴちゃんの反射神経がにぶにぶなので
難しかったです(>ω<。)


そして、わぴちゃんは結構好きなクサカゲロウ。
このやさしい感じがいいですね(*´▽`*)
Photo_5
(※写真はクリックで拡大)

成虫越冬するバッタのツチイナゴ君。
目のところに黒い帯があって
涙を流しているように見えるのが特徴です。
Photo_6
(※写真はクリックで拡大)

それから、羽化したばかりのナナホシテントウ。
やはり、生まれたては美しいですね(*´▽`*)
Photo_7
(※写真はクリックで拡大)

こちらはだいぶ羽根が乾いてきて、
斑紋も出てきていますネ♪
Photo_8
(※写真はクリックで拡大)

|

« ボウズハルジオン | トップページ | シオヤトンボ »

*その他昆虫全般*」カテゴリの記事

*チョウ・ガ*」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ボウズハルジオン | トップページ | シオヤトンボ »