« Arum italicum今年も開花☆ | トップページ | 最近の昆虫観察(2) »

最近の昆虫観察(1)


ここ1週間くらいの間に見た昆虫で
名前が分かっているものだけ掲載しますね☆


<1>自宅の庭にて☆

◆ヒゲナガハナバチの一種
Photo
(※写真はクリックで拡大)

この子なかなか可愛いでしょー(*´▽`*)
初めて見ました☆
太く長い触角が特徴的です☆★

◆ヒメカメノコテントウ
Photo_2
(※写真はクリックで拡大)

見慣れない模様のテントウムシだったので
もしや珍しい発見!?
と胸踊ったのですが、なんてことはない、
普通種のヒメカメノコテントウの変異型でした。

ヒメカメノコテントウも図鑑に登場するのとは
異なったタイプの模様がいくつかあるみたいですにゃ。

◆ヒラタハナムグリ
Photo_3
(※写真はクリックで拡大)

ハナムグリの仲間って似ているのが多くて、
分かりにくいですが、この子は形がかなり
特徴的でわかりやすいです。
ハナダイコンの花に毎日のようにきています。


<2>近隣の谷津田にて★

◆オオイシアブもしくはその近縁種
Photo_4
(※写真はクリックで拡大)

イヌザクラの葉にとまっていました。
毛むくじゃらで独特のスタイル。

特徴的なのですぐわかるかと思ったら
調べるのに難儀しました。


<3>河川敷にて☆

◆マイマイカブリ
Photo_5
(※写真はクリックで拡大)

マイマイ(かたつむり)を食べます(笑)

結構おなじみの昆虫なのですが、
草影に潜んでいて、なんかの拍子にでてきても、
すばやい動きでまた別の草むらへ移動するので
撮影難易度が高いです。

<4>わぴちゃんが関わっている里山公園にて★

◆トホシテントウ
Photo_6
(※写真はクリックで拡大)


この里山公園ではおなじみの顔です。
木陰にいっぱいいました☆★


◆イチモンジカメノコハムシ
Photo_7
(※写真はクリックで拡大)


最初ジンガサハムシだと思って
ワクワクしたのですが、
生息環境と、背中の模様が違います(笑)
ムラサキシキブの葉にとまっていました。

こうやって、少しずつ
昆虫を覚えているわぴちゃんです
( ̄∇ ̄*)ゞえへへっ♪

|

« Arum italicum今年も開花☆ | トップページ | 最近の昆虫観察(2) »

*その他昆虫全般*」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Arum italicum今年も開花☆ | トップページ | 最近の昆虫観察(2) »