« ママコナ | トップページ | 6月9日のチョウチョ報告 »

ウラゴマダラシジミ

生まれて初めて見て感動した
ウラゴマダラシジミを紹介しますね。

ウラゴマダラシジミは、
先に紹介したミドリシジミと同じく、
いわゆる「ゼフィルス」と呼ばれる
シジミチョウです。

日本には「ゼフィルス」と呼ばれる蝶は
25種類知られていて、
美しい翅を持っていることに加えて、
自然豊かな森である環境指標と
なっているのでとても注目されています。

これがウラゴマダラシジミ。
Photo
(※写真はクリックで拡大)

Photo_2
(※写真はクリックで拡大)


わぴちゃんの周りをひらひら飛んでは
同じ場所に何回もとまって
翅を広げてアピールしてました。

本当は翅を閉じたところの
写真も撮りたかったのですが、
とまった瞬間に翅を広げてしまって
これ1枚しか撮れませんでした。

とっさに写したのでボケボケー(>ω<。)

Photo_3
(※写真はクリックで拡大)


そして、翅がボロボロな子もいました(>ω<。)
Photo_4
(※写真はクリックで拡大)


ウラゴマダラシジミは
イボタノキが食草のようですね。

これがイボタノキです☆
Photo_5
(※写真はクリックで拡大)


|

« ママコナ | トップページ | 6月9日のチョウチョ報告 »

*チョウ・ガ*」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ママコナ | トップページ | 6月9日のチョウチョ報告 »