« ショウジョウツメクサ? | トップページ | アシナガバチの巣を観察 »

アイスプラント(Mesembryanthemum crystallinum)

アイスプラントってご存知でしょうか☆
最近、急速に普及した新顔の野菜です☆
Photo
(※写真はクリックで拡大)


アイスプラント(Mesembryanthemum crystallinum)は、
ハナミズナ科の多肉植物で、南アフリカ原産です☆
多肉植物ファンの間では
メセン類と呼ばれる分類群になります。

葉をアップにすると…。
Photo_2
(※写真はクリックで拡大)

茎をアップにすると…。
Photo_3
(※写真はクリックで拡大)

キラキラ輝く透明の水晶のようなものが
たくさんあります☆
この様子がまるで凍って霜・氷が
ついているように見えるので
アイスプラントです☆

このキラキラ輝く水晶のようなものの正体は、
ブラッダー細胞と呼ばれるもので、
根から吸収した塩分やミネラル類を
隔離して蓄積する働きがあります。

これのおかげで、アイスプラントは
いわゆる塩湿地でも生育することができます☆★

で。このブラッダー細胞の中の塩分のおかげで、
アイスプラントは、ドレッシングをつけなくても
ほんのり塩味で食べられるというのが魅力なんだそうです。

このアイスプラントはやがて、
茎の先に小さな葉をぎっしりつけ…。
Photo_4
(※写真はクリックで拡大)


そこにつぼみをつけます。
Photo_5
(※写真はクリックで拡大)

んで。アイスプラントのお花は
こんな感じです☆★
Photo_6
(※写真はクリックで拡大)


Photo_7
(※写真はクリックで拡大)


地味ではありますが、同じ仲間の
マツバギクやハナヅルソウなんかに似てますね☆

|

« ショウジョウツメクサ? | トップページ | アシナガバチの巣を観察 »

*野菜・有用作物*」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ショウジョウツメクサ? | トップページ | アシナガバチの巣を観察 »