« ウリカワ | トップページ | コムラサキ(蝶) »

樹液の出る木の生き物たち

最近、夜な夜な近所の樹液の出る木に
集まる虫達を撮影しています。

当然カブトムシ、クワガタムシはいるのですが、
今回はそれ以外の昆虫等を紹介しますね。


◆キマワリ
Photo
(※写真はクリックで拡大)

カブトムシと一緒にいましたが、
この子は樹液ではなく朽木を食べます☆

樹木の幹のところにいて、
長い脚でカサコソと
すばやく歩き回りますにゃ☆


◆シロテンハナムグリ
Photo_2
(※写真はクリックで拡大)

「白点」の名の通り、白い点々があります☆
樹液をなめるハナムグリの仲間ですにゃ。

以前子どもたちに「昆虫だいすき」の授業で行った時、
子どもたちの間でこの名前は知名度が高かったです。
樹液に来るのでカブトムシ採りのときに
一緒に名前を覚えちゃうんでしょうね。


◆ヒメマイマイカブリ
Photo_3
(※写真はクリックで拡大)


あれ?
この子は、樹液に来るんだっけ?
…と思い調べてみたら、
「樹液を吸うこともある」んだそうです。

マイマイカブリは現在、7亜種に分類されていて、
関東地方のマイマイカブリは
「ヒメマイマイカブリ」と呼ばれます。
頭と胸の部分が金属光沢性の
藍色をしているのが特徴です。


◆ニホンヤモリ
Photo_4
(※写真はクリックで拡大)

Photo_5
(※写真はクリックで拡大)

ヤモリです(笑)
樹木のところにいましたが、
こうやってみると、
見事な同化っぷりですねぇ~(*´▽`*)

◆トウキョウダルマガエル
Photo_6
(※写真はクリックで拡大)

足元に目を向けると、
ずいぶんな数のトウキョウダルマガエルが、
動き回っていました。

日中はほとんどいないので、
夜になるとほき出てくるんでしょうね。

« ウリカワ | トップページ | コムラサキ(蝶) »

*その他昆虫全般*」カテゴリの記事

*爬虫類*」カテゴリの記事

*両生類*」カテゴリの記事

コメント

おはようございます!
自分はカナブン・ハナムグリが好きなのですが、爬虫類も大好きです。
ニホンヤモリ見事に同化してますね!
自分的にはニホントカゲが一番好きで沢山飼育してますよ~
かなり前に繁殖に成功し、今は二代目も尻尾の青い幼体色が抜けて成体色になっております。

◆ポリタさん

ポリタさん、こんばんは☆

コメントありがとうございます。

夏の夜の散策は、いろんな生きものとの
出逢いがあって楽しいですね

ニホントカゲの繁殖に成功ってすごいですね!

わぴちゃんも野外でニホントカゲと出逢うと、
テンションが上がります(*´▽`*)

ただ、警戒心が強いのか、単に相性が悪いのか、
すばしっこくて、まったく近づけなくて、
なかなかいい写真が撮れないですけどね(^-^;)

ニホンカナヘビと、ニホンヤモリは、
わりとじっくり写真撮らせてくれる子が多いです☆

この記事へのコメントは終了しました。

« ウリカワ | トップページ | コムラサキ(蝶) »

フォト
2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ