« バッタいろいろ☆ | トップページ | 気象予報士受験時代の思い出 »

コバネイナゴ

「イナゴの佃煮」
Photo
(※写真はクリックで拡大)


近所のスーパーや道の駅で普通に売ってます。
わぴちゃんも食べたことありますが、
なかなか美味しいです☆
ただ、脚のギザギザが
歯に引っかかりますけどね(笑)

ひとくちにイナゴと言っても、
いくつか種類があって、代表的なのが
コバネイナゴとハネナガイナゴですにゃ。

わぴちゃんところでは
ほとんどがコバネイナゴです☆

これが緑色型のコバネイナゴ☆
Photo_2
(※写真はクリックで拡大)


こちらは褐色型です(*´▽`*)
Photo_8
(※写真はクリックで拡大)

そして、これがコバネイナゴの
緑色型の赤ちゃん♪
Photo_4
(※写真はクリックで拡大)


こちらが褐色型の赤ちゃん♪
Photo_5
(※写真はクリックで拡大)

ところで、8月22日の
市民農園の稲刈りですが、
広域的なビオトープとしての
役割を果たす役目もあるため、
完全無農薬です。

なので、コバネイナゴがいっぱい☆
稲を刈るたびにイナゴが大量に飛びます。

この写真の中に何匹いるかなぁ…(*´▽`*)
Photo_6
(※写真はクリックで拡大)

Photo_7
(※写真はクリックで拡大)

|

« バッタいろいろ☆ | トップページ | 気象予報士受験時代の思い出 »

*カマキリ・バッタ・ギス類*」カテゴリの記事

コメント

こちらでもコバネイナゴが随分増えてきました。
戦前ほど多くはないそうですが、年寄りの中には昔のようにイナゴが湧かないかと心配している人も居ます。
こちらはもう早場米の稲刈りが終わり、緑色の田圃が少なくなってきました。
広く散らばっていたイナゴは、緑の残る普通米の田圃へ移動、畦道を歩くと凄い数のイナゴが飛び立ちます。
補注網を振りながら散歩すると、佃煮が作れるくらい獲れそうでした。

投稿: カールおじさん | 2009/08/31 14:14

◆カールおじさん

確かに、わぴちゃんところも
ひところ前に比べると、
イナゴが増えてきたように感じます☆

こちらもだいぶ稲刈りが進んできました。
わぴちゃんは、稲刈りが終わったあとのあぜ道で
水田雑草を見るのが楽しみのひとつになっています。

投稿: わぴちゃん☆ | 2009/09/09 15:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« バッタいろいろ☆ | トップページ | 気象予報士受験時代の思い出 »