« 白花種いろいろ。 | トップページ | 8/23の彩雲 »

赤いとんぼいろいろ。

今日は、ここ最近で撮影した、
赤いとんぼたちの写真を紹介しますね☆

◆ナツアカネ
Photo_6
(※写真はクリックで拡大)

もう色づいた個体数ではじめています。
♂は、腹だけではなく、
胸、顔も真っ赤になります。


◆アキアカネ
Photo_7
(※写真はクリックで拡大)

まだ平地には下りてきてないようですね。
赤城山の標高の高いところで撮影しました。

夏の暑い時期山間部で過ごしたあと、
真っ赤に色づいて秋に平野部にやってきます。


◆マイコアカネ
Photo_4
(※写真はクリックで拡大)

Photo_5
(※写真はクリックで拡大)


田んぼの真ん中よりも
林の縁でよく見かけるような気がします。
顔が青白く「白塗りした舞妓さん」みたいです。


◆ショウジョウトンボ
Photo_3
(※写真はクリックで拡大)

平地の池にいる真っ赤っかなとんぼです。
羽の一部まで赤くなっています。


◆ネキトンボ
Photo_2
(※写真はクリックで拡大)


赤城山の標高の高い湿地帯(保護区域内)で
撮影したとんぼです。
最初は、
「え?こんなところにショウジョウトンボ?」
と目を疑ったのですが、
ネキトンボと言うちがうとんぼでした。
胸に黒い筋があって、
全体的に黒っぽい赤色なのが特徴です。


◆ウスバキトンボ

Photo
(※写真はクリックで拡大)


ウスバキトンボは「黄とんぼ」というくらいで
黄色い腹の個体が多いのですが、
中には赤く色づく個体があるようですね。

今年はウスバキトンボの当たり年だったのか、
かなりの個体数に出会いました。

|

« 白花種いろいろ。 | トップページ | 8/23の彩雲 »

*トンボ・イトトンボ類*」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 白花種いろいろ。 | トップページ | 8/23の彩雲 »