« 至仏山への旅(高山植物編) | トップページ | 黒いアゲハ3種!?(笑) »

初秋の土手に咲く花

今朝、山登りから帰ってきて以来
初めての早朝散策に出ました☆

と言っても近所の土手を歩いただけですが、
もう初秋の花が姿をあらわしていました。

厳しい環境に咲く可憐な高山植物もいいですが、
里山でひっそりと咲く日本の花にも
癒されますね(*´▽`*)


◆ガガイモ
Photo_13
(※写真はクリックで拡大)

※土手沿いに一番多く
 咲いていたのがこのガガイモです。
 星型のピンクの花と、ポワポワとした微毛が
 何とも可愛らしいお花です。


◆キツネノマゴ
Photo_14
(※写真はクリックで拡大)

※早いものでは7月下旬ころから咲きはじめますが、
 やはり秋の花の印象が強いです。
 キツネノマゴ科の1年草です。

◆ワレモコウ
Photo_15
(※写真はクリックで拡大)


※もうだいぶ咲き揃っていました(^-^;)
 しゅっしゅっとのびた先に
 茶色い花の塊をつけるので、
 なかなか構図のとりにくいお花ですが、
 和の風情があっていいですね。

◆ユウガギク
Photo_16
(※写真はクリックで拡大)


※秋の野ギクの一種です。
 「柚香菊」ですが、ほとんど
 柚子の香りはしないですにゃ。
 わぴちゃんが子どものころは
 もう少し数が多かったような気が
 するんだけどにゃぁ…。

◆ツリガネニンジン
Photo_17
(※写真はクリックで拡大)


※秋の野のお花です。
 珍しいものではないのですが、
 この場所では初めて見つけたお花なので
 ちょっと嬉しかったです(≧▽≦)
 結構な数ありました、たぶん今まで
 気づかなかっただけでしょうね(>ω<。)

◆ノハラアザミ
Photo_18
(※写真はクリックで拡大)

※秋咲きの野原のアザミの代表種です。
 1つだけポツンと咲いてました。

◆ホソバイヌタデ
Photo_19
(※写真はクリックで拡大)


※まだ少数派でしたが、写真のように
 咲きはじめた個体をいくつか見つけました。
 河川敷固有種です。

また別な機会に紹介しようと思っていますが、
夏に一旦減少したチョウチョの種類が再び増加傾向。
蝶の写真もずいぶんと撮ることができました。

|

« 至仏山への旅(高山植物編) | トップページ | 黒いアゲハ3種!?(笑) »

*身近な野草*」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 至仏山への旅(高山植物編) | トップページ | 黒いアゲハ3種!?(笑) »